2015年04月27日20時15分

運要素が多いスマホゲーはもう飽きた?それなら『ヘブンストライク ライバルズ』がオススメ!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 スマホゲームって運要素が多くてちょっと好きじゃないっていう人にこそオススメするスクエニの『ヘブンストライク ライバルズ』が本日より日本でも配信開始となりました!スクエニ発の洋ゲーとして海外では昨年リリースしていた作品です。

ヘブンストライク ライバルズ

 キャラクターデザインはファイナルファンタジーシリーズを手がけた伊藤龍馬氏が担当です。ファイナルファンタジータクティクスなどを担当していた人で、どこかなつかしさを感じます。

『ヘブンストライク ライバルズ』のここがドハマりポイント!
●ユニットの個性を生かせ!
●マジで便利なヴァンガード
●周回はオートプレイで!

●ユニットの個性を生かせ!

ヘブンストライク ライバルズ

 画面中央に広がっている盤面の青い部分と赤い部分にそれぞれのユニットを召喚し、それぞれ動かしていきます。青の場所は自軍、赤は敵軍となっており、敵キャラクターの上の数字(上記の画像だと緑色で8)を全て減らすと勝利となります。
 全てのユニットにはそれぞれ“クラス”、“HP”、“攻撃力”、“スキル”、“召喚コスト”が設定されています。移動に関しては前進するか、レーンをずらす(上下に移動する)かのいずれか。クラスというのは使う武器のこと。武器によってユニットごとのステータスが異なります。

ヘブンストライク ライバルズ

 獅子隊の打突兵は最初から所持しているユニットのひとつ。将棋でいう歩兵のようなユニットですが、敵を攻撃するたびに自身の攻撃力が上昇するクラススキルをもっています。

ヘブンストライク ライバルズ

 獅子隊の小銃手も打突兵と同じく初期ユニット。こちらは打突兵に比べて攻撃範囲が広く、攻撃範囲内の敵ユニット全てに攻撃できる強力なクラススキルを所持しています。
 スキルとクラススキルの違いは簡単に説明すると、スキルは一部のユニット特有のもの。クラススキルは使う武器ごとに異なるというものです。

ヘブンストライク ライバルズ

 ジャック・コルソンはスキル“オーラ”を所持しています。30%の確率でこのユニットと隣接する味方ユニットは2ターンの間防壁を得るというスキル。防壁は無敵になるというもので、好きなときに発動できるスキルではないものの、ものすごく強力なスキルです。このジャック・コルソンは武器が剣ということで、先に紹介している打突兵とおなじクラススキルをもっています。

ヘブンストライク ライバルズ

 これらの自分のユニットで編成を組んで、敵のHPを0にすると勝利!ゲーム進行はターン制なのでプレイするとわかると思いますが、TCGとチェスや将棋などのボードゲームの融合となっています。

●マジで便利なヴァンガード
 自分の編成を組む上で、一番重要であると思ったのが“ヴァンガード”。最初は手札にあるユニットの中から召喚したいユニットを選択しますが、このヴァンガードに設定したユニットは必ず最初から手札にあるんです。

ヘブンストライク ライバルズ

 このゲームを軽く触った印象としてオススメのヴァンガードは防衛軍の治安兵。いわゆる壁キャラで、攻撃力は1しかないものの、HPが6もあるユニットです。1ターン目で治安兵を召喚し、その後ろに小銃手などを召喚するとじわじわと前進しながら攻めることが可能。メイジやプリーストなど魔法を主軸に戦うユニットはHPが低く、敵の攻撃ですぐにやられてしまうのでこういったユニットの壁役になる治安兵はすごく優秀でした。

●周回はオートプレイで!

ヘブンストライク ライバルズ

 ボードゲームは時間がかかる!というイメージがありますが、このゲームにはオートプレイ機能が搭載。ゲーム進行もオートプレイではかなりサクサクなので、敵の弱いクエストを周回するときにはこのオートプレイがオススメ!

 ここまでの説明で実際に文字だけだと「よくわからん!」という方も多いと思いますので、デモプレイを見るといいかと思われます。

 こういったボードゲームはやはり対人戦ということで、もちろんPvP(プレイヤーvsプレイヤー)も搭載。自慢の編成で友達と対戦も可能です。
 自分の編成を組むのにものすごく時間がかかります。クラスをまんべんなく編成したり、コンセプトをもって編成したりとかなり好みがでるゲームです。編成だけでなく、バトル中のプレイングも勝利への道となっており、同じ編成でもユニットの動かし方で戦局が大きく変わるのもこのゲームの魅力のひとつ。

 バトル中の運要素が少なく、自身のプレイングに比重をかけているゲームです。サクッと楽しみたい人よりも、コアゲーマー向けのゲームです。やりこめばやりこむだけユニットが増えるのでそれだけ自身のプレイングの幅も広がります。一度やり始めるとスタミナが切れるまでぶっ通しでプレイしてしまうゲームでした。

『ヘブンストライク ライバルズ』
●スクウェア・エニックス
●無料(ゲーム内課金あり)
●対応OS iOS/Andorid

(C) 2014,2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. Created by Mediatonic.

編集部ちゅーやんがレビューしました!

週アスGAME

普段からスマホではRPGばかりプレイしてます。パズドラやモンストの攻略記事を書いております。普段はTCGやチェス、将棋などはプレイしませんが、このゲームはハマる!

■関連サイト
ヘブンストライク ライバルズ 公式サイト
スクウェア・エニックス 公式サイト

App Storeでダウンロード
AppStore アプリをダウンロード

Google Playでダウンロード
Google Playアプリダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking