2015年04月29日21時00分

海上都市も犯罪予測プログラムも実現可能『NEXT WORLD』他【今週の新刊】

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 発売されたばかりの気になる書籍をご紹介。今週は、『声優魂』、『NEXT WORLD』、『ハイジャック犯は空の彼方に何を夢見たのか』の3冊です。

声優魂
著 大塚明夫
星海社新書
886円

『攻殻機動隊』のバトー役などで知られる大塚明夫による声優論。声優になりたい奴はバカ、声優だけはやめておけと語る主張には、むしろ仕事に対する真摯な姿勢が感じられる。

 

NEXT WORLD
編著 NHKスペシャル「NEXT WORLD」制作班
NHK出版
1350円(Kindle版)

NHKスペシャル『NEXTWORLD 私たちの未来』の取材をもとに46のキーワードを抽出。海上都市“グリーンフロート”、犯罪予測プログラムなど、実現可能な未来を解説。

 

ハイジャック犯は空の彼方に何を夢見たのか
著 ブレンダン・I・コーナー
亜紀書房
2700円

1961~1972年の間にアメリカでは159便の民間航空機がハイジャックされた。ハイジャックに成功した若いカップルを中心に、数々の事件の犯人たちの顛末をつづる。

 

※本記事は週刊アスキー5/5号(4月21日発売)の記事を転載したものです。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking