2015年04月07日17時45分

スマホ無料で使える アジアで大人気『POP SLIDE』:新経済サミット2015

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
popslide
『POP SLIDE』。ポイントをためるとパケットと交換できる

「世界の2/3はインターネットに接続されていない。想像してみて(イマジン)、みんながインターネットにつながったら、きっと世界はがらっと変わる」

 日本のスタートアップ、YOYOホールディングスの深田洋輔代表は7日、ホテルニューオータニのステージから英語で語りかけた。イマジン、ICTのジョン・レノンって話だ。

 楽天・三木谷浩史代表が率いる新経済連盟は7日、投資家や財界の代表を招いたイベント"新経済サミット2015"をホテルニューオータニで開催。ベンチャー企業が事業内容を説明する"NES スタートアップコンペティション"で皮切りとなった。

 事業紹介(ピッチ)をした9社の中から、栄えある第1位に選ばれたのがYOYOホールディングスのサービス『ポップスライド』(POP SLIDE)だ。

 提供しているのは、なんと無料でインターネットができるサービス。スマートフォンのロック画面に広告や動画を表示、クリックするとポイントがたまる。たまったポイントをパケットと「交換」すれば、実質無料で通信できるという仕組みだ。

「新興国のスマホユーザーはどういう状況かというと、チャットをしていると途中でオフラインになってしまう。プリペイドを使っているからだ。実は新興諸国の95%はプリペイド。通信料金がなくなるとお店にいってチャージする。本当はインターネットを使いたいけど高い。そこで登場するのがポップスライドだ」(深田代表)

 そんな背景からフィリピンとインドネシアなどアジアを中心に展開、インドネシアではすでに大手通信会社と契約し、50万ダウンロードを超えているそうだ。日本だと、ポイントサイトでためたポイントと、ゲーム内のコインと交換するのが流行したよね。

 サービスの特徴から、日本ではほとんど知られていないYOYOホールディングス。スマホ広告市場そのものを狙いにすることになるのだろう。日本から生まれたスマートフォンビジネスがアジア・アフリカなど新興市場で成長していく未来に期待がかかる。

popslide
新経済サミットで受賞した、YOYOホールディングス 深田洋輔代表

 

投資家のためにスタートアップがあるわけじゃないっしょ

 ──と、ここで終わってもよかったんだけど、ちょっと言わせて。スタートアップにもちろん不満はないんだけど、ピッチイベントの雰囲気が少し疑問だったから。

 事業説明は英語で6分間。スライドがうまく表示されなかったりマシントラブルが起きたときも、みんながんばって事業を説明していた。けど審査員の中には「ピッチなんだからどのくらい儲かるのか教えろよ、そしたらカネをくれてやる」という感じの居丈高な投資家が多かったのだ。

 見ていて、あんたたちいったい何様? と思ってしまった。

 そりゃ説明不足のところもあるかもしれないけど、仕方ないじゃん。あんたたち手元のスマートフォンで気になった会社のビジネスモデルを調べることもできないわけ? プラダだかアルマーニの立派なスーツを着てるくせして「教えてください」もまともに言えないわけ?

 札束で若者のほっぺたをひっぱたくのが趣味なのは別にいいとしても、なんでカネ持ってるだけでそんなデカい顔できるの? どうせ企業の評価額を上げるだけ上げたらパッと手を引いて資金回収に走るんでしょ。それがビジネスとして当然のことだって? ちがうでしょ、そんなのビジネスじゃないでしょ、たんなるマネーゲームでしょ。

 スタートアップを本当の意味で成長させるのは投資家じゃなくて消費者だとわたしは思う。

 いまはクラウドファンディングの時代、まだ商品ができていないうちから消費者がスタートアップを支えてる。最終的なリスクを負う消費者に事実を伝えるのがメディアの仕事だ。資本収益率は経済成長率より大きい? 日本も海外からの投資を集めるべき? 関係ないねそんなこと。エラそうな投資家を儲けさせるために経済やってるわけじゃないじゃん。

 投資家にウケそうな中身のないサービスを作って、適当なサイトを使って最初期のダウンロード数をかせいで、テレビCMをぶちこみまくって急成長しているかのように見せかけて、IPOで創業者や主要株主が上場益を得たら適当な会社に事業を売ってハイ終わり~。そんな話があったら、いったいどんな顔で消費者に向き合うつもりなんだ。

 世の中が求めているスタートアップは虚業じゃなくて実業だ。わたしは絶対そう思う。審査委員長を務めたGMOインターネットの熊谷正寿代表もピッチイベントが終わったあとに「未来を変える、仕組みを変えるスタートアップが必要だ」と話していた。それってIPO一発で終わりじゃなくて、10年後、100年後の世界を消費者と一緒に作っていく会社ってことでしょ?

 本当の成功って、ウソをつかず、誰かを傷つけることなく、みんなを幸せにできると信じた先にしかないはず。きっとその先にはお金もついてくるよ。そして、その真贋を見極めるために自分から真摯に情報を取りに行くのが本当の投資家なんじゃありませんか。

 長々と蛇足なコメントでどうも失礼。スタートアップのみなさん、消費者のためにがんばってね。これから世界をより良くできるのは絶対あなたたちなんだから。そして新経済連盟はそんな素晴らしいスタートアップを見つけて応援する経済団体であるとわたしは信じているよ。

■関連リンク
新経済連盟
新経済サミット2015

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!