2015年03月31日16時45分

新食感シュークリーム店『シュクリムシュクリ』の1400円巨大シューグランデを食べてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 池袋駅構内に新食感シュークリーム専門店『CHOUXCREAM CHOUXCRI(シュクリムシュクリ)』が本日3月31日にオープン。JR東日本リテールネットと、ビアード パパを運営する麦の穂が提携して立ち上げた、新シュークリームブランドの1号店になります。

池袋駅構内にシュークリーム専門店「シュクリムシュクリ」オープン

シュクリムシュクリ

 独自の製菓技術によるサックリ感やもちもち感など、今までにない食感が特徴ということ。
 注目は1400円の巨大シュークリーム『シューグランデ』。なんと手のひら大の大きさがあるのです。オープン初日にさっそく食べてみました。

シュクリムシュクリ
シュークリームのラインナップは『シューシュクリ』と、『シュークロワッサン』、『シューグランデ』の3種類。


1400円の巨大シュークリーム『シューグランデ』を食べてみた

シュクリムシュクリ

 これが巨大シュークリーム『シューグランデ』。価格は1400円です。

シュクリムシュクリ

 iPhone6と並べると幅がほぼ同等。採寸してみたところ、直径約13センチでした。

シュクリムシュクリ

 手に乗せるとこんな感じ。ぬおー! でかい!

シュクリムシュクリ

 そのままかぶりついてもいいのですが、切ってみるとトロットロのクリームがパンパンに詰まっていました。

シュクリムシュクリ

 生地はしっとりして厚手。クリームはレアチーズのように酸味があるもので、ババロアのような濃厚な風味です。生地がしっとりしているので、優しい味わいのケーキ感覚でいただけますね。甘いのですが、不思議と飽きが来ないので、これだけボリュームがありますがひとり占めしたくなります!
 実際には5~6等分わけて、2、3人で食べるとちょうどいいボリュームでしょう。これに直接ローソクをさして、バースデーケーキに見立てるのも良いかも。

シュークリームごとにちがった食感

シュクリムシュクリ
シュクリムシュクリ

 こちらは『シューシュクリ』(290円)。生地がややモチモチしているのが特徴です。表面には極薄のマカロン生地がついていて、アクセントとしてサクサク感が加わっています。クリームは上品な甘さで、3種類の中でイチバン甘さ控えめと感じました。


シュクリムシュクリ
シュクリムシュクリ

 『シュークロワッサン』(290円)は、バターの風味豊かなクロワッサン生地でクリームを包み込んでいます。外側はカリッと、中はカスタード風味が強い濃厚なクリーム。甘いスイーツが好きという人はこれがオススメ。

シュクリムシュクリ

 新食感のシュークリーム専門店シュクリムシュクリ。早くも話題なのでしばらくの間は行列が絶えないでしょう。待ち時間は覚悟の上で行くと良いかもしれません。なお、記念セールとしてオープン後しばし、シューシュクリ3個とシュークロワッサン3個、計6個入ったボックスを1740円→1690円に値下げ販売しています。

『CHOUXCREAM CHOUXCRI(シュクリムシュクリ)
・住所:東京都豊島区南池袋1-28-2 JR池袋駅 南口改札 外脇
・営業時間:10:00 〜 22:00

■関連サイト
キャンペーンやお得なクーポン情報が満載 エキナカポータル
株式会社 麦の穂|MUGINOHO

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly
スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください

最新のニュース

もう読んだ!? 週アス冬の増刊号 秘密情報局

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!

Amazon.co.jp