2015年03月25日15時45分

プライバシーを守ろう! iPhoneのパスコードの桁数を変更して予想されにくくする方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 みなさま、こんにちは。今みなさまの使っているiPhoneって、どのくらいの情報が入ってますか? 仕事やプライベート、また誰にも言えないあんな事やこんな事……言ったらキリがないですね。

 以前、職場のみんなでご飯を食べに行ったときに、私はスマホをテーブルに乗せたままお手洗いに行ったんです。で、帰って来たらパスコード外されてたんです! 幸い、隠すネタがないので良かったのですが……(それはそれで寂しい気もしますね)。

 それ以来、パスコードは変えました! そこで今日は、今より複雑にできるパスコードの設定方法をご紹介させていただきます。

iOSTips

 普通のロック画面ですね。これなら4桁でオーケーです。

 でも、その人のことを知っていたら、この4桁ってそこそこ目星つきそうですよね。

iOSTips

 そこで、設定→Touch IDとパスコード→“簡単なパスコード”をオフにします。

iOSTips

 これで、1桁からパスコードを設定することができるんです。

 「1桁で大丈夫?」という気もしますが、4桁の候補よりは推測されなさそうです。

iOSTips

 実際のロック画面はこんな感じですが、イチバンのポイントは何桁で登録してあるかわからないというところ! また、1文字ならすぐにロックを解除できるのもポイントです。

 これでプライベートもお仕事も、大事なiPhoneから情報漏洩の危機から救われそうです。ぜひ、試してみてくださいませ。

※iOS8.2で検証しました。

週刊アスキー 週刊アスキー
Amazonで購入は表紙をクリック
Kindle版はこちらをクリック

週刊アスキーはNewsstandでも配信中!

Newsstand 電子雑誌をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

もう読んだ!? 週アス冬の増刊号 秘密情報局

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!

Amazon.co.jp