2015年03月28日19時00分

女子向けひらくPCバッグVAIO版デコ術!ブローチでかわいくしちゃお

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 デジタルガジェット好きにおなじみの『ひらくPCバッグ』の別注カラー『ひらくPCバッグ 週アス×VAIOコラボ版』がアスキーストアで予約受付中です。本記事を書いているアスキーストア店員やまぐちも、自ら予約中ですっ!

ひらくPCバッグ

 『ひらくPCバッグ』は、13インチの『VAIO Z』や15インチのMacBookなどが収納できるショルダーバッグ。バッグ自体が自立し、フタを半分に折り返すように開ければ必要なモノがすぐに取り出せるので、カフェなどで作業をするのにベスト。カメラバッグとして愛用している人も多いです。

ひらくPCバッグ

 IT業界には愛用者が多く、人とのカブりが気になるユーザーも多いようです。特に女性は、見ず知らずの同業男性とバッグが丸かぶりするのはちょっとイヤ……。そこで、オリジナリティーあふれるカスタマイズアイデアを模索してみることにしました。

 これまでにご紹介したほかのアイデアもぜひチェックしてみてください。色の取り合わせが似たキャラクターを合わせたのがこちらの記事、ワッペンバッジを利用してミリタリー風やマリン風にしたのがこちらの記事です。

ひらくPCバッグ ひらくPCバッグ

*     *     *

 今回はもっと女性らしい雰囲気になるよう、ストールやマフラーを留めるための“ストールピン”やブローチを活用してみます。

 用意したのは、ディズニーランドでおみやげに購入した『不思議の国のアリス』のリボン付きストールピン、エスニックファッションショップのチチカカの福袋から出た革のストールピン、アパレルショップで購入したアクリル製のうさぎのブローチの3つ。

ひらくPCバッグ

 ストールピンの2つは大きめの安全ピン、ブローチは外れ防止ストッパー付きのピンになっています。

ひらくPCバッグ

 まずはアリスのストールピンを付けてみます。ピンの長さに合わせて大きめにすくって留めました。

ひらくPCバッグ ひらくPCバッグ

 黒のリボンがバッグの黒と合っていてかわいい! もっと端のほうがバランスはいいのですが、少し内側に入れたほうが引っかけて落としづらいというバッグ発案者・いしたにまさきさんの助言もあり、あえて少し内側に付けてみました。リボンがもうちょっと斜めになるように付けたほうがかわいかったかなー…。

ひらくPCバッグ

 続いて、うさぎのブローチを付けてみます。ピンは小さいですが、パンチングの穴の間隔が狭いので問題ナシ。ピンが180度近くまで大きく開くタイプだったので付けやすかったです。

ひらくPCバッグ

 2つ合わせてもかわいいです。偶然ですが、アリスのお話にはうさぎが登場するのでストーリー性があるような感じになりました。

ひらくPCバッグ

 エスニックなストールピンを付けてみたらこんな感じ。太陽みたいな謎のモチーフが革製だったので、色あい・質感ともにしっくりとなじみましたね。

ひらくPCバッグ

 お次はマリンテイスト。前回のワッペンバッジでも提案しましたが、バッグがブルー系なのでマリン系モチーフとの相性がいいと個人的に思っています。こんなブローチを用意してみました。

ひらくPCバッグ

 こちらは男性用で、スーツの襟元などに付けるアクセサリー。Amazonで2800円くらいで買いました。今回撮影用に買った中では一番高いんですが、このデザインならほかのバッグにもいろいろ活用できそうかなと……。ブローチは、どれも針が大きく開くので留めやすいですね。

ひらくPCバッグ

 このような左右対称ナデザインだと真ん中に付けてもいいかも。大人っぽくシンプルだけど少しキラキラしてて素敵!

ひらくPCバッグ

 そんなわけで、ストールピンやブローチを活用した女子感強めのカスタマイズ案でした。付けるブローチによって雰囲気がガラッと変わるので、洋服に合わせて気軽に付け替えたいですね。ここで紹介したアイテムを動画でも見てみてください!

ひらくPCバッグ 週アス×VAIOコラボ版をアスキーストアで予約
アスキーストアで購入


アスキーストア
アスキーストア店員うえの&やまぐち

 アスキーストアでは、一工夫あるアイテムを多数販売中。アスキーストアの公式TwitterやFacebookは、注目商品の販売開始情報をいち早くゲットできます。ぜひフォローしてね!

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!