2015年03月11日11時15分

焼きスパゲティ専門店「ロメスパバルボア」の1kgメガ盛りナポリタンに挑戦した!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 焼きスパゲティ専門店『ロメスパバルボア』の都内4店舗目が神田小川町に今月オープン。

ロメスパバルボア
焼きスパゲティ専門店『ロメスパバルボア』のナポリタン。

 フライパンで豪快に炒めた濃いめの味付けのスパゲティを、350g~1000gでボリュームを選んで注文できるのが特徴で、最大ボリュームは1000g(1kg)のメガ盛り!

 そこに山があったら上るのみ、メガ盛りがあったら食べのみ。それが世の節理!
 そんなわけで週刊アスキー編集部を代表して、食べ盛りの20代ユージンがメガ盛りに挑戦すべく『ロメスパバルボア』神田小川町店を訪れました。

●『ロメスパバルボア』に参上

ロメスパバルボア
神田小川町にできた焼きスパゲティ専門店『ロメスパバルボア』。半地下の店舗で、路面から目につきやすい場所に大きく看板を掲げている。学校も多くあるが、サラリーマンの来客が多いという。
ロメスパバルボア
名物ナポリタンを筆頭に、青じそトマト、ぼっかけなど、オリジナリティあるスパゲティメニュー6種類を用意。


●1000gのメガ盛りナポリタンを注文

ロメスパバルボア
店内はカウンター12席程度の規模。食券制で、ひとりでも気軽に利用できるような雰囲気。

 注文するのはもちろんメガ盛りです! 看板メニューの『ナポリタン』をチョイス。価格は1150円。
 なお価格は6種類のメニューすべて同じで、ボリュームごとに異ります。

・並盛り(350g)550円 ・大盛り(500g)750 円 ・特盛り(700g)950 円 ・メガ盛り(1000g)1150円

 グラム単位のパフォーマンスが良いのは断然メガ盛りなんですね! そのオトクさも、今回のメガ盛り挑戦の動機のひとつ。

ロメスパバルボア
フライパンでスパゲティを炒めあげます。

 『ロメスパバルボア』のスパゲティは、あらかじめ茹でてあって、それをフライパンで炒めて仕上げるというもの。こんがりした風味など“パスタ”とはまた違った味わいなのです。

ロメスパバルボア
メガ盛りはフライパン2つで調理した麺を大皿に。ちょ、ボリュームが……!


●メガ盛りナポリタンの出来上がり

ロメスパバルボア

 食欲をそそる赤い色。ケチャップを炒めた香ばしい香りがします。
 すんごいボリュームなのです! なんたって1000gのメガ盛りですから!!

ロメスパバルボア
iPhone5sと並べてみた。
ロメスパバルボア
驚くべきは高さ。山のよう。
ロメスパバルボア
並盛り(350g)と並べてみた。

 メガ盛りのボリューム感がわかるように、並盛り(350g)も頼んで並べてみました。

ロメスパバルボア
やはりメガ盛りの高さがスゴイ!!


●珍しい『ぼっかけ』にも注目

ロメスパバルボア

 ナポリタンと同時に頼んだのは、東京では耳慣れない『ぼっかけ』。
 ぼっかけとは神戸発祥の牛スジとコンニャクの甘辛煮。和風の具材、ぼっかけと共に炒めて仕上げたこのメニューは、醤油の香りが食欲をそそる、まさに和風のスパゲティ。
 メガ盛りに挑戦するユージンとは別途、記者ナベコが丼飯をかっこむような感覚でいただいちゃいました! 350gの並盛りでもかなり食べ応えがありましたよ。

●1000gのメガ盛りスパゲティにいざ!

ロメスパバルボア

 食べ盛り代表、20代のユージンがメガ盛りナポリタンに挑戦!

ロメスパバルボア

 普段からスパゲティ専門店で600gは食べているというユージン。1000g程度も軽いとうそぶいていましたが。
 メガ盛りを食べた始めのコメントは「なかなかウマい」。

ロメスパバルボア

 『ロメスパバルボア』のスパゲティの特徴は、もちもちした食感の極太麺。見てください、この太さ感。 
 ナポリタンの味は、甘さをおさえた昔懐かしい自家製ソースが決め手となっています。

ロメスパバルボア

 アクセントとして定番のタパスコ、チーズなども用意されていますよ。
 タバスコがかなり大きな瓶で『ロメスパバルボア』のパワフル感を表現してるようでした。

ロメスパバルボア

 フォークに巻きつけて……。

ロメスパバルボア

 食べて……。

 なかなか、減りが具合が見えません。

●メガ盛り700gの壁

ロメスパバルボア

 食べ始め10分くらいまで好調なペースだったユージンですが、とあるタイミングでフォークの動きが止まりました。

ロメスパバルボア

「6、700gくらいまで食べたと思うけど、ちょっと苦しくなってきた」

 と、全然苦しくもなさそうな顔でつぶやいたユージン。なんでも、苦しいときにかえって真顔になる体質だそう。
 店員さんいわく、メガ盛りに挑戦する人は同様に700g程度で壁にぶち当たるとか。これは乗り超えるべき壁だ。がんばれ!ユージン!

●ナポリタンに相性が良い温泉卵を投下

ロメスパバルボア

 味を変えて、気分転換を図ろう追加のトッピング(100円)で温泉卵を投入。
 ナポリタンの味わいがまろやかになり、「かっこみやすくなった」そう。

ロメスパバルボア

 温泉卵の効果がきいて、ひと時の停滞から脱したユージン。ようやく、皿の底が見えてきたのですが、ここでナポリタンとのにらめっこ!

●ユージンがまさかの断念

ロメスパバルボア

 まさかのバツマークをかざしました!
 食べ盛りである20代男子でも、1000gのメガ盛りは難しかったのか!?

●女子にバトンタッチ

ロメスパバルボア

 ユージンのナポリタンを引き継ぐカタチで、記者・ナベコがバトンタッチ。

ロメスパバルボア

 この前に350gのぼっかけを食べた私。「食べられるか?」と不安がありましたが、ぼっかけとナポリタンの味わいがかなり異なるため、雰囲気をリフレッシュしてサクサクと食べることができました。

●無事に完食!

ロメスパバルボア

 メガ盛りの残りを軽々と食べきり、華麗なフィニッシュ!

●2人でメガ盛り+並盛りの結果

ロメスパバルボア

「確実にひとりで1000gを食べる」息巻いていたユージンがまさかの敗退。最後はシェアすることになりましたが、結果としては2人でメガ盛り+並盛り、合計で1350gの戦果となりました。

 メガ盛りに挑戦したユージンの感想は

「挑戦しがいがある」

 ということ!
 食べられそうで食べきれなかったので、次は完食できそうな気分になったそう。挑戦意欲をそそるメガ盛り! 大食い自慢のみなさんは、ぜひ挑戦してみましょう。

 なお、この記事を見た人限定で『ロメスパバルボア』神田小川町店でトッピングサービスの特典があります。下の詳細をチェック!

●条件
『週アスPLUS』を見ました!と伝えてもらう&バルボアFacebookページのいいね!を見せる
●特典
トッピング4種のうち1つをサービス(温泉たまご/キムチ/高菜/ガーリックチップス)
●適用店舗
神田小川町店限定
( 千代田区神田小川町2-6 小池ビルB1)
●期間
~3月31日(火)

■関連サイト
ロメスパバルボア Facebook
ロメスパバルボア(RomeSpaBalboa)|WDI GROUP OFFICIAL SITE -WORLD DINING INSPIRATIONS-

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!