2015年03月24日12時00分

英語学習に挫折しないiPhoneアプリに惚れた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

StudyNow

ざっくり英語ニュース!StudyNow(スタディナウ)
バージョン:1.1
App Store価格:無料
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)

 忙しくても読める短い英文。ユニークでわかりやすい解説。『ざっくり英語ニュース!StudyNow』ならムリなく英語を学べる!

好きな分野で英語を学べる
StudyNow

 StudyNowは、国内外の厳選ニュースを素材にした英語学習アプリ。毎朝7時頃に配信される新着記事は“ホーム”でチェック。“ビジネス”や“漫画アニメ”など特定分野の記事は“カテゴリー”からすばやく探せるよ。

 面白そうな記事を見つけたらタップでオープン。記事の構成は上から英文→日本語訳→単語・熟語の意味→英語についての解説→記事についての解説となっているうえ、ネイティブによる発音も聴ける。記事の内容を理解するために必要な情報は記事上に網羅されているので学習に集中できる! 実際にどんな感じか確認したい人は、音声付きで動画を確認してみてね。

ネイティブの発音を聴くには有料アイテムが必要
StudyNow

 じつはネイティブの発音を聴くには、ひと記事につき1個の“魔法の鍵”が必要となる。けどこの鍵は、一定数の記事を読んだり、開発元からの“お知らせ”を開くことなどで約10個無料で手に入るよ。

 現時点での記事数は80本以上。無料の鍵ですべての発音は聴けないので、本気で学習するなら、良心的な価格設定のアドオン(20個で200円、66個で600円、140個で1200円)を購入しよう。

単語だけでなく背景知識も同時に学べて覚えやすい
StudyNow

 一番素晴らしいと感じたのが、ていねいなつくり込み。とくに記事後半の“Study Point”と“Editorial”の充実っぷりがスゴイ!

 例えば「プロのヘアメイクとメイクアップ付きの証明写真を撮影する学生が急増中」という記事では、プロ/エキスパート/スペシャリストの微妙なニュアンスの違いや、日米の履歴書の書きかたの違い、さらにはその文化的背景をわかりやすく解説。

 ときに英文の何倍も長い(!)解説は、見方によっては末転倒のような気もするけど、じつは単語だけ暗記するよりも、周辺知識も吸収したほうが、あとでその単語を思い出しやすいんだよね。事実筆者は、印象的な解説のおかげで「go all the way」や「surge」という英語の意味を1度で覚えられ、何だかトクした気分です。

 残念ながら、苦手な単語をメモしておく単語帳のような機能はないんだけど、代わりに右下のボタンで記事を“クリップ”しておくと、あとでクリップというカテゴリーからすばやく見直せるよ。

まずは気軽に読み物として楽しもう
StudyNow

 新しいiPhoneに買い替えたとしても、使い捨ての“引継ぎ番号”で学習履歴や魔法の鍵などを手軽に引き継げて安心。開発元いわく「新しい単語ひとつでも無料で覚えることができたら勝ち」だし、解説部分はコラムというか純粋に読み物としても楽しめるので、まずは気楽に取り組んでみてね!

ざっくり英語ニュース!StudyNow(スタディナウ)
App Store価格:無料
(価格は記事掲載時点のものです)
作者:イオテックインターナショナル

このアプリをダウンロード
AppStore アプリをダウンロード

その他のアプリの記事はコチラ
・iPhone&iPadアプリレビュー

ヤシマノブユキさんのサイト
WorP@holic わ~ぱほりっく

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!