2015年03月17日12時00分

いつでもサッと曲名をツイートできるiPhoneアプリに惚れた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

MWhisp

『MWhisp』
バージョン:1.0.0
App Store価格:無料
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)

 再生中の曲名をツイートするためにわざわざアプリを開くなんてもうヤダ。これからは『MWhisp』で瞬時に共有だ!

複数アカウントに対応していて即ツイートできる
MWhisp

 MWhispは、標準の『ミュージック』で再生中の曲名やアーティスト名などをツイートできるシンプルなアプリ。iPhoneの『設定』にTwitterアカウントが追加済みであることを確認し、曲を再生。MWhispを開き、下部の“Select default account”からツイートするアカウントを選択し、“Post from@~”でツイートできる。複数アカウントにも対応済みで、再度Select~から選び直せば別アカウントでツイート可能。

ウィジェットからワンタップでツイート
MWhisp

 なんつっても目玉はウィジェット! 通知センターの“今日”に追加しておくと、再生中の曲が表示され、“Post from@~”をタップするだけで曲名などを即ツイートできる! ありがちな「ツイート前にアプリに切り替わる」とか「iOSの投稿画面が開く」といった余計なアクションは一切ない。ワンタップでツイートが完了し、超快適!

ジャケット写真とハッシュタグも同時にツイート可能
MWhisp

 曲にジャケット写真を張り付けてある場合は、ジャケ写もツイートできる! さらに“#NowPlaying”と“#MWhisperer”というハッシュタグも同一のツイートに自動挿入される。MWhisp利用者が共有した曲を絞り込むなら“#MWhisperer”を、より多くの人々が再生した曲を絞り込むなら“#NowPlaying”をタップすればオーケー。

『Musica』と組み合わせれば最強かも!?
MWhisp

 実際の運用では、まず曲を再生する必要がある。オススメの使いかたは『Musica』ウィジェットとの併用。MWhispは曲名をツイートできるけど、曲をコントロールできない。一方のMusicaは曲をコントロールできるけど、曲名をツイートできない。2種類のウィジェットを組み合わせると、曲を心地よく楽しむ環境ができあがる!

 もちろん万能ウィジェットがあれば最強だけど、現時点でそんなの見当たらないし、こうして好きなウィジェットを組み合わせられるってのがiOS8の醍醐味だと思んだけどどうかな?

 「ウィジェットは最小限にしたい」人は、ジャケ写のタップで標準のミュージックを呼び出せることを覚えておくと便利かも。

 残念ながらツイートのテンプレートを変更できないとか、ウィジェットでアカウント切り替えができないとか不自由な面もある。アプリ上の広告非表示も含め、解決策の導入に期待してます!

MWhisp
App Store価格:無料
(価格は記事掲載時点のものです)
作者:PLISE

AppStore アプリをダウンロード

その他のアプリの記事はコチラ
・iPhone&iPadアプリレビュー

ヤシマノブユキさんのサイト
WorP@holic わ~ぱほりっく

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!

Fire タブレット 8GB、ブラック

Fire タブレット 8GB、ブラック

Amazon

8,980円〜

56人が購入

Fire TV Stick

Fire TV Stick

Amazon

4,980円〜

41人が購入

Amazon Fire TV

Amazon Fire TV

Amazon

12,980円〜

11人が購入

Amazon.co.jp