2015年02月25日09時00分

イーロン・マスクやザッカーバーグも登壇したInteractiveキーノートまとめ:SXSW 2015

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
00

毎年3月に米国テキサス州オースティンで開催される、MUSIC、FILM、INTEREACTIVEのイベント・SXSW(サウスバイサウスウエスト)の魅力に迫る、未来予報研究会からの最新情報をお届け。

SXSWに関するニュースをウィークリーでお届けします。
3週間を切りそろそろセッションが気になりますね。今回はInteractive Keynoteについてです。行く人も行かない人も今後のトレンドの参考になると思います!

1.コンベンションセンター ホール5 | 迷ったらキーノート会場へ|Interactive
3/13-17 毎日14:00~やってます!

00

SXSW会場の中で最大のホール5で毎日14:00~やっています。やはり人気講演で開始30分くらい前からラインができはじめ、直前に行った人は入れない人が出るほどの回もあります。去年のスノーデン氏の講演の時はホール5では足らずに、コンベンションセンター3階にも大き目の部屋があるのですが、ホール5の中継をするほどでした(スノーデン氏がテレカンにも関わらず)。過去にはイーロン・マスク氏、マーク・ザッカーバーグ氏、アン・ウォジスキー氏など。SXSWでキーノートやった後に、日本で一般的に知られるようになる人がたくさん出ています。

ですので、ランチを済ませた後に、午前中を振り返りつつ並ぶ、というのがテクニックのひとつ。ピザ片手に並んでいる人もいたような。。。

2.パワフルで個性的な5人 | 時代を読み取ってみよう

00

Five Industry Experts Anchor Programming with a Daily Keynote

それではお1人ずつ紹介していきましょう。

3月13日(金)キーノート デザイナーが進化させる世界とは?「パックマン」をMoMAに収蔵したキュレーター、パオラ・アントネッリ氏 | Paola Antonelli(MoMA)

1994年よりニューヨーク近代美術館(MoMA)のキュレーターに。建築とデザイン部門を担当しながら研究開発部門のディレクター。アートと一緒に語られてしまうことの多い、“デザイン”への理解を深めようというのが彼女の原動力です。「良いデザインは、課題を解決する、人々の生活を変える。」最近は、デザインの中でも特に“インタラクション・デザイン”について深く掘り下げているそうです。その一端としてゲームをインタラクション・デザインの最も優れた例としてMoMAに収蔵していると。パックマンだけでなく、スペースインベーダーや最近のものでいうとMinecraftも。今後も収蔵品を増やす予定だそうです。

行く前にパオラさんのTEDを見て行くと理解が深まると思います!

Curious Bridges: How Designers Grow the Future
#sxsw #antonelli
日時 | 3月13日(金)14:00 – 15:00
場所 | Austin Convention Center Exhibit Hall 5
参加資格 | Interactive Badge, Gold Badge, Platinum Badge
形式 | キーノート
テーマ | アート、サイエンスとインスピレーション
レベル | 中級レベル★★☆
タグ | アート、デザイン


3月14日(土)キーノート 米ビジネス誌『Fast Company』が選ぶ“最もクリエイティブな人2014”1位のリーマ王女 | Princess Reema Bint Bandar Al Saud(Alfa International CEO)

サウジアラビアの王女であり、高級ブランド品の販売会社のCEOも務めるリーマ王女(Princess Reema Bint Bandar Al-Saud)。父・バンダル王子が駐米大使を務めていたため、米国ワシントンDCで育つ。無償の託児所を設置したり、頭にベールを被るかの選択を社員1人1人に任せたりすることを通して、サウジアラビアの伝統的な社会に考え方の大変革を起こしているそうです。

過去の週刊ニュースでも特集しておりますので、こちらもどうぞ。
[週刊SXSWニュース!] キーノートにサウジのリーマ王女登壇!

Princess Reema’s Mission to Empower Saudi Women
#sxsw #empower
日時 | 3月14日(土)14:00 – 15:00
場所 | Austin Convention Center Exhibit Hall 5
参加資格 | Interactive Badge, Gold Badge, Platinum Badge
形式 | キーノート
テーマ | ワークとキャリア
レベル | 中級レベル★★☆
タグ | women, world


3月15日(日)キーノート 人は永遠の命を手に入れられるのか?VIRTUALLY HUMAN著者のマーティン・ロスブラット氏 | Martine Rothblatt(United Therapeutics)

バイオテクノロジーの会社United TherapeuticsのCEO。元は弁護士として活躍しつつも医療倫理の分野でPh.D取得。現在の会社設立前はカーナビの会社や、衛星ラジオの会社Siriusを立ち上げたりしています。United Therapeuticsでは難病と戦う薬の開発など行っていて、延命技術の進歩についての本も出してます。人間は死ななくなるのでしょうか。経歴も興味深いですが、彼女自身トランスジェンダーであり、さらに現在妻のクローンロボットをつくるプロジェクトを始めています。実際の人をベースにした人工知能をつくり永遠に生き続けるということが未来では起こるとマーティン氏は言っています。まるでアニメの世界ですね。
彼女が開発している妻のクローンロボット「Bina 48」の映像をご覧下さい。

AI, Immortality and the Future of Selves
#sxsw #empower
日時 | 3月15日(日)14:00 – 15:00
場所 | Austin Convention Center Exhibit Hall 5
参加資格 | Interactive Badge, Gold Badge, Platinum Badge
形式 | キーノート
テーマ | アート、サイエンスとインスピレーション
レベル | 上級/専門的内容★★★
タグ | ai, innovation, robots


3月16日(月)キーノート ライドシェアリング(相乗り)というアイデアが移動手段もコミュニティも変える Lyft CEOローガン・グリーン氏 | Logan Green(Lyft)

ピンクの髭が目印のライドシェアリングサービスを展開するLyft。スマホのLyftアプリから、近くにいるLyftドライバーを選択、目的地まで相乗りさせてもらえます。以前までは“寄付”としてドライバーにお金を払うという考え方でしたが、カリフォルニア州でライドシェアリングの営業が認められてから、きちんと“料金”として報酬をもらうように変わっています。ローガン氏は移動における“空席”の80パーセントを埋めたいと考えています。そうすれば無駄なエネルギー、無駄な駐車、無駄な時間をもっと効率よく回していけるからです。2012年Lyftは立ち上げてすぐ3億円以上を資金調達、現在は65の都市でサービスを展開中。急成長スタートアップのCEOがSXSWのキーノートなんて! 選んだ方もすごいなと思います。面白い話が聞けそうです。

Lyftのコンセプトムービー…カッコいいですね!

Fixing Transportation with Humanity and Technology
#sxsw #empower
日時 | 3月16日(月)14:00 – 15:00
場所 | Austin Convention Center Exhibit Hall 5
参加資格 | Interactive Badge, Gold Badge, Platinum Badge
形式 | キーノート
テーマ | Intelligent Future
レベル | 中級レベル★★☆
タグ | sharing economy, transportation, tech


3月17日(火)キーノート “途方もない計画”を推し進める研究開発部門Google[x]の責任者アストロ・テラー氏 | Astro Teller(Google[x])

スタンフォードでコンピュータサイエンスを学んだ後、カーネギーメロン大学で人工知能のPh.Dを取得。大学で教えていましたがその後起業家としてもキャリアを積んでいます。2010年よりGoogle[x]の責任者。(終了してしまった)Google Glassの他にも、自律走行車、スマートコンタクトレンズ、Project Loon(成層圏の気球ネットワークによるインターネットサービス)など面白くて、Googleにしかできない大規模プロジェクトがずらり。Google Glassが終了してしまったことに対して、ネガティブなことを言う人が多いようですが、こんなかっこよくて清々しいコンセプトを掲げる機関はないと思います。難しいからあえてやるんだって、私たちも言ってみたいです。10年先、20年先を見ている、そんなGoogle[x]を任されているCaptain of Moonshots(=Moonshotsとはアポロ計画のように困難で壮大な挑戦)ことアストロ・テラー氏。SXSWキーノートではこれまでGoogle[x]が経験した失敗や困難の現実を語り、そこからどうしていくかの話を語るようです。これは心を打つ講演になりそうな予感です。

Fastcompanyによる潜入動画です。

Moonshots and Reality
#sxsw #empower
日時 | 3月17日(火)14:00 – 15:00
場所 | Austin Convention Center Exhibit Hall 5
参加資格 | Interactive Badge, Gold Badge, Platinum Badge
形式 | キーノート
テーマ | アート、サイエンスとインスピレーション
レベル | 中級レベル★★☆
タグ | science, tech, innovation


参考記事:
The Trans-Everything CEO
The Highest-Paid Female CEO is a Transgender Founder (Who Built a Robot Version of Her Wife)
Lyft CEO Logan Green Will Drive Interactive Keynote Monday, March 16
Disrupt キーノート―Google Xの責任者、Astro Tellerがテクノロジーの理想のあり方を語る

SXSWには出会いが待ってます!

未来予報研究会 未来予報研究会
 広告制作会社にて自社サービスの開発を行う傍ら、2012年より「未来をつくるひとたちをつなげる」をコンセプトとした冊子・ブログ「未来予報」を立ち上げ、スタートアップや新規事業の人たちが持つビジョンを“予報”としてまとめ、ビジュアル化する活動を行っている。SXSWの情報を発信するGO!SXSW2015を運営し、現在「冊子未来予報Vol.2」を制作中。

 

※本記事はGO!SXSW2015からの転載です。
[週刊SXSWニュース!] 2015年Interactiveキーノートのまとめ【予習】

■関連サイト
未来予報
GO!SXSW2015

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking