2015年02月22日15時00分

ネコの日なのでネコ空間でお酒を飲める猫居酒屋に行ってきた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 2月22日、ネコの日にちなんで猫カフェならぬ、ネコと一緒にお酒が飲めちゃう猫居酒屋にやってきました。

ネコの日

 この『赤茄子』こそがニャンコがいる居酒屋です。

 『赤茄子』があるのは、西武池袋線の江古田。駅から数分程度の商店街のとある2階になります。

ネコの日

 ネコの足跡シールが貼ってある階段を上っていくと。

ネコの日

「あら」

ネコの日

「いらっしゃい」

 とばかりにネコがお出迎え。ソファーにどっしり座っているのはノンちゃんでした。

ネコの日

 『赤茄子』には5匹のネコがいて、お客さんと気ままに遊んでくれるというのです。

ネコの日

 こちらにどうぞと通されたテーブルにはタビちゃんが席客として座っていました。相席させていだきました(笑)。

ネコの日

 もちろんお酒のメニューがあるので、飲み放題コースでジントニックを注文。
 何杯か飲みたいという人は飲み放題コースがオススメ。50分960円、100分で1800円で基本的に生ビールはなしですが、100分の場合、一杯のみ生ビールの注文もオーケーです。単品で飲み物の注文もでき、その場合は1時間300円のチャージ料が発生します。

ネコの日

 料理はひとり一品注文する決まり。おや、タビちゃんがちょっと物ほしそう。

ネコの日

 タビちゃんが興味をもったのはネコのオヤツ。うれしいことに、お客さんはお店からネコのおやつがもらえるのです。

ネコの日

「オヤツちょうだい」

 タビちゃんにおねだりされちゃいました!うれしい! なお、オヤツはあげて良いけど、人間の食事を与えるの絶対ダメ。
 このタビちゃんは店内にいる2匹のネコの母親。さすがに威厳があります。

ネコの日

「なになに~?」

 と、ノンちゃん、ムッちゃんが顔をのぞかせました。

ネコの日

 こんな近くでお顔の写真を撮らせてくれましたよ! 夢のよう!

 料理もネコにちなんだメニューが。

ネコの日

 その日の“お母さんのおすすめ手料理”にあったニャポリタン(750円)。

ネコの日

 こちらは猫顔ピザ(700円)。
 目をオリーブ、ひげをスナック菓子で表現。思わず笑顔になっちゃいます!

ネコの日

 うたた寝するムッちゃん。

ネコの日

 手がモフモフ。

ネコの日

 ネコたちは時に人懐っこく、時にそっけない、ごくごく自然体でした。
 店内にはケージがあり、ネコたちはお客さんと遊んでくれたり、休みたいときはケージに戻って寝たりとマイペースに過ごしています。お店全体がネコの家で、そこに遊びに行ったという感覚でした。

ネコの日

 ネコの家に遊びに行くのだから、お客さんのほうも配慮が必要。居酒屋とはいえ泥酔した状態での入店はNGだし、お酒を飲んでも悪ふざけをしては絶対ダメ。

ネコの日

 こんなに近くでネコを愛でながら、お酒が飲めるなんて幸せだな。小さい頃からネコと肩を並べてお酒を飲むのが夢だったんです!

ネコの日

 にゃんこのいる空間でお酒が飲める『赤茄子』。ネコが好きで、それでいてお酒も好きな人におススメです。

『赤茄子』
東京都練馬区旭丘1-77-2 2F
03-6915-3166
月曜定休

※記事中の料金は外税表記です。

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly
スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!