2015年02月19日19時30分

格安スマホのフリービットとTSUTAYAのCCCが協業して『トーンモバイル』をスタート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
トーンモバイル

 フリービットとCCCは、モバイル事業における戦略的資本提携や、新会社『トーンモバイル』に関する記者発表会を行ないました。

トーンモバイル

 発表会には、フリービット代表取締役社長CEOの石田宏樹氏(左)と、CCC代表取締役社長兼CEO増田宗昭氏(右)が登場。

トーンモバイル

 フリービットは、月額2000円からスマホを持てる『フリービットモバイル』のサービスを展開。さらに移動型店舗の『STAND』や、法人向けの『パートナープログラム』など行なっています。

トーンモバイル

 CCCは、TSUTAYAで知られる本の販売やCDのレンタルなどを展開。本屋さんだけでなく、家電店としても今後力を入れていくとこのとこで、4月にオープンする予定の二子玉川に新設する『二子玉川ライズⅡ』について熱弁。

トーンモバイル

 フリービットはMVNEとして通信や端末などの提供を、CCCはフリービットへの出資とマーケティングや販売を担当して、3月1日から『トーンモバイル』として全国へ展開するとのことです。

 まだ具体的な内容についてはわかりませんでしたが、フリービットの展開している格安スマホ『PandA』にTポイントサービスを組み込むといったことはできるとのこと。今後、便利で使いやすいサービスの展開に期待です。

●関連サイト
フリービット
CCC

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!