2015年02月10日12時30分

書類のスキャンが快適すぎるiPhoneアプリに惚れた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Evernote Scannable

Evernote Scannable
バージョン:1.0.1
App Store価格:無料
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)

 書類のスキャンに時間を費やすよりも、書かれた内容をどう活かすかのほうが重要だよね? なら『Evernote Scannable』が最適!

かざすだけで書類や名詞など取り込める
Evernote Scannable

 Scannableは、書類や名詞などを手軽にデジタル化し、共有できるアプリ。競合する『CamScanner』や『Genius Scan』、『Scanner Pro』などのスキャナーアプリは、いち枚取り込むのに数アクションかかってぶっちゃけ面倒。だけど、Scannableは撮影から保存まで全自動。iPhoneの背面カメラを書類にかざすだけですばやく取り込める!

自動補正で取り込んだ結果がキレイ
Evernote Scannable

 スキャン結果がキレイ! 白黒の書類はもちろん、カラーの名刺なども鮮やかに残せる。斜めから撮影したり、手ブレしても自動的に補正してくれるので手を加える必要はないんだけど、補正結果が気に入らなければ、取り込み後にいつでも編集できるので安心。

共有方法が豊富なので使い道が広がる
Evernote Scannable

 取り込み後の保存/共有方法が充実! iPhone上の“カメラロール”に加え『Evernote』や『Dropbox』などのクラウドストレージに保存したり『メール』で共有できるなど一通りのことはできる。

Evernoteとの連携に特に優れている
Evernote Scannable

 地味に気が利いているのが、下部の“最近”からアクセスできる共有履歴。とくにEvernoteに保存する場合は便利。保存先の“ノートブック”を選択できるだけでなく、保存先のノートブック名が履歴に残るので、頻繁に利用するノートブックに保存しやすい。

自動で保存形式を選択するほか、任意で形式を固定して保存もできる
Evernote Scannable

 保存や共有する際の枚数で、ファイル形式を自動で切り替えてくれるのが賢い! 例えば表面のみのレシート1枚の場合なら1個の“JPG”、両面名刺や数ページの資料なら1個の“PDF”にまとまるので、保存や共有がしやすい。もちろんアプリ上の“設定”でPDFまたはJPGの都合のいいほうを選択し、ファイル形式を固定することもできるよ。

Evernoteと連携で名刺管理の機能も
Evernote Scannable

 名刺の整理や連絡にも役立つ! じつはScannableの利用じたいにEvernoteアカウントは必要ないんだけど、同アカウントでログインしておくと、取り込んだ名刺データをiPhoneの連絡先に追加できる。電話やメールですばやく連絡を取りたい場合に重宝するよ。

 ただし改善して欲しい点もいくつか。とくにiPhoneを消音してもシャッター音が鳴る件はどうにか……ならないよね? ほかにも、まれにレシートを名刺と誤認識したり、iPadでも利用できるのにiPad独自のUIがないという不備があるので改善されることに期待しよう!

Evernote Scannable
App Store価格:無料
(価格は記事掲載時点のものです)
作者:Evernote

AppStore アプリをダウンロード

その他のアプリの記事はコチラ
・iPhone&iPadアプリレビュー

ヤシマノブユキさんのサイト
WorP@holic わ~ぱほりっく

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!