2015年02月09日12時00分

アップルが選んだ本気の情報収集アプリ『カメリオ』が進化 「お詳しいですね」と頼られる人になろう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
kamerio

 Yahoo!ニュースやスマートニュースだけがニュースアプリじゃない。他人とは違う視点、自分だけの強みを大事にする、好奇心ある大人にこっそり選ばれているのが『カメリオ』だ。

 カメリオは2014年、アップルがiTunesベストアプリに選んだアプリ。300万以上のテーマから好きなものをフォローするだけで、自分好みの記事が集まる。タクシー手配の『Uber』、洋服コーディネートの『WEAR』などと肩を並べて受賞した。

 「アップル」「トマ・ピケティ」「仕事術」など気になるテーマを登録しておけば、毎日の情報収集がさくさく進む。「さすが、お詳しいですね」と人から頼りにされることも増えるはずだ。

 開発元の白ヤギコーポレーションは9日、iOSアプリをバージョンアップ。デザインは以前より使いやすくなり、動きも軽くなっている。またおすすめ記事の更新ペースを1日4回に増やしたことで、新鮮な記事をチェックできるようになったそうだ。

 白ヤギコーポレーションの設立は2013年、代表は物理学博士のシバタアキラCEO。

 「深い知識を持っていることは今や学者やオタクだけの特権ではありません。何かについて熱く語れる人、自分の興味を通じて他の人とつながることができる人、自分の知識を使って新しい世界をイノベートできる人。そういう人を増やすことで世界に大きなインパクトを与えていくことが白ヤギコーポレーションのミッションです」(シバタCEO)

 カメリオはシバタCEOの思いがたっぷり入った「熱い」ニュースアプリだ。みんなと同じ話題ばかりじゃ人生つまらないよね、なんて思っている人、まずはApp Storeで詳細を見てみて。

画像:カメリオ

■関連サイト
カメリオ

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

もう読んだ!? 週アス冬の増刊号 秘密情報局

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!

Amazon.co.jp