2015年02月06日07時30分

大盛況!IKEA(イケア)のワンコイン・スイーツビュッフェ初日レポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 やはり初日から大盛況でした!

スイーツビュッフェ

 インテリア、家具の大型ショップ『IKEA(イケア)』で、499円のスイーツビュッフェが2月5日からスタート。 ワンコインでスイーツを食べ放題できる太っ腹企画の全貌とは? 初日にさっそく、特派員ナベコが潜入取材を敢行しました。

●『IKEA(イケア)』のワンコインスイーツ食べ放題に行ってきた

スイーツビュッフェ
目的のワンコインスイーツビュッフェ。

 やってきたのはイケア立川店。スイーツビュッフェの初日は、都内ではあいにくも雪交じりの雨が降る悪天候。

スイーツビュッフェ
行けども行けども家具展示スペース。

 イケアの家具展示スペースはさすがに平日で雨天ということもあり、お客さんの様子はまばら。これは、スイーツビュッフェも人はあまり入ってないのじゃ……。と、思ったら大間違いでした。

スイーツビュッフェ

 スイーツビュッフェがあるのは、イケアの2階『イケアレストラン&カフェ』。ケーキを食べたくて焦る気持ちで向かうと、次から次へと出現するテーマ別の家具展示ブース。まだかと歩み進めて約15分(その日イチバン疲れました)、突如として人口密度が高い空間が出現しました。

スイーツビュッフェ
15分ほど歩いてスイーツビュッフェを開催するレストラン&カフェに到着。

 そここそ、スイーツビュッフェを用意しているレストラン&カフェ。家具の展示スペースがやや閑散としていたのに対して、人・人・人の大盛況。当然、スイーツビュッフェには人が大勢並んでいました。

●スイーツビュッフェの開催時間は15時~18時

 スイーツビュッフェの時間帯は15時~18時。受付は17時30分までとなっています。 私が到着したのは17時過ぎでビュッフェが長蛇の列だったため、店員さんより「並ぶのに30分ほどかかると思われます。18時以降はスイーツが取れないのでご了承ください」と断りがありました。
 つまり、15時~18時の間であれば、おかわり無制限にビュッフェスタイルでケーキが食べ放題ですが、17時30分のギリギリに行くと、1回しかビュッフェに並べないということになります。また、休日にはさらなる混雑を予想できるので、早めに行くにこしたことはないですね。

スイーツビュッフェ
スイーツビュッフェは初日から混雑していました。学生が多し!

 ビュッフェに並ぶ前に会計を済ませます。お代はポッキリ499円。飲み放題も別途120円(イケアファミリー会員だと60円)で付けることできます。

スイーツビュッフェ
ビュッフェに並ぶ人たちの熱気に威圧され、やや表情が硬くなったナベコです。これからスイーツをガンガン食べます!

 会計時に、スイーツビュッフェのシールをもらえます(写真の左胸)。これが食べ放題できる目印になるので、必ず目立つところに貼るように言われます。よーし、がんばって食べるぞ!

 お客さんは、とにかく若い人が多かったです。友達と連れ立って来ている女子高生(JK)、男子高生(DK)の「モトを取らなくちゃ」と勇んでいる会話が印象的でした。うーん、若さをわけてもらえそう。

●プチケーキがメイン。ヨーグルト、スナック菓子なども

スイーツビュッフェ
スイーツビュッフェ

 スイーツのラインナップはスウェーデン伝統菓子のほか、ロールケーキ、モンブラン、チーズケーキ、ミルクレープといった定番のもの。卓球玉ほどのプチサイズで切り分けられているため、ドサッと何個かをまとめてお皿に盛っている人が多かったです。

スイーツビュッフェ

 スウェーデンらしくヨーグルトもありました。ほかは、ポテトチップス、ポップコーンなどスナック菓子なども用意。

スイーツビュッフェ

 トレイワゴンも用意されています。最高、3段にトレイ置ける最強すぎるワゴン。複数人のグループはこぞって利用していました。

●スウェーデンの伝統的スイーツを抑えるべし

 行列に始めて、約40分後、無事にスイーツを確保することができました!

スイーツビュッフェ

 必ず食べておきたいのは『セムラ』。一見シュークリームのようですが(事実、JKたちが「あのシュークリーム取ろう」など話していました)、スウェーデンの伝統的なお菓子。 シューのような部分は、ミルクパンのような甘いパン。食べてみると、アーモンドペーストの風味にちょっとびっくり。ほかにはない独特な香りです。シナモンの香りがきいている気がします。シュークリームとは別物の、ちょっとクセになる大人のスイーツです。

スイーツビュッフェ

 こちらの一見クレープに見える『スウェーデン・パンケーキ』も注目。やや厚みがあるクレープといった感じで、甘さは控えめ、卵のコクが深い優しい味わいです。ジャムや生クリームでトッピングして食べます。

スイーツビュッフェ

 そして忘れちゃいけないのは『チョコレートファウンテン』。マシュマロやイチゴに自分でチョコをたっぷりコーティングすることができます。チョコを噴き出す装置が大きくてつい興奮しちゃいました!

スイーツビュッフェ

 JKたちもチョコの噴水に憩いをはせるように(?)ワラワラ集っていましたよ。チョコと女子の組み合わせってキュンキュンするな~、と同性ながら思いました。

オトクにたくさん食べるキモは?

スイーツビュッフェ
イケアのスイーツビュッフェを満喫しました!

 おそらく今回のスイーツビュッフェを制する鍵は、ポテトチップスにありそうと睨んでいます。ビュッフェで唯一といっていいほど塩っ気を摂取できるポテトチップスは、スイーツの口直しに最適。スナックだからといって軽視せずに確実に調達したほうがいいでしょう。同じくスナックのポップコーンは、お腹の中で膨れるためややタブーになります。
 もちろん、たくさん食べてモトを取ろうと意識せず、食べたいスイーツを適量だけ取って楽しむというのも美しい手ですが。

スイーツビュッフェ

 スイーツビュッフェをしっかり満喫した後はまたイケア店内をしっかり歩くため、腹ごなしにもいいかもしれません。
 広大なイケアの中にあるビュッフェはまさに、家具の中のスイーツオアシス(?)でした。

スイーツビュッフェ
<番外> スイーツビュッフェでは、ビールなど、通常のレストランメニューも、別途料金を支払えば注文できます。1杯199円の生ビール(これも激安)が気になりましたが、スイーツのために空けておいたお腹がふくれてしまうのでガマンしました。飲みたかったな~。

<ナベコの目>
・スタート直後に入ると15~18時食べ放題
・ポテトチップスで塩けを確保すべし
・たくさん食べても、広いイケアを歩き回ると少し消費できそう

【スイーツビュッフェの概要】
開催期間:2015年2月5日(木)〜2月15日(日)
開催時間:15:00~18:00
開催場所:全国のイケアストア 2階 イケアレストラン&カフェ
料金:499円 (3歳以下のお子さまは無料)
メニュー(一部):セムラ、スウェーデン・パンケーキ、チョコレートファウンテン、パルフェ、フルーツポンチ、クッキー、ケーキ各種、など

■関連サイト
イケア・ジャパン 株式会社 - IKEA

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

もう読んだ!? 週アス冬の増刊号 秘密情報局

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!

Amazon.co.jp