2015年02月03日20時45分

Ingress:部長が敵陣営だった場合の対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 不測の事態に備えて知っておきたいトラブル対処法。2月3日発売の週刊アスキー2月17日号では、iPhoneやAndroidスマホの「困った!」に対応する特集“よくあるトラブル完全解決”を展開。その中からエージェントな人たちに向けて、Ingressのトラブルをスッキリ解消するテクニックを一挙ご紹介!

<トラブル1>粘着されて辟易する

 コミュニケーション用のツールとして“COMM”があるが、イヤミや暴言など、紳士的でない発言をする人は不愉快なもの。そんなときはブロックしてしまおう。

相手の名前を長めにタッチ
1016toku1
↑COMMでブロックしたい相手を長めにタッチ。
1016toku1
↑“Block agent in COMM”を選ぶとブロックできる。
解除は“DEVICE”から
1016toku1
↑ブロックは後から解除可能。なお、暴言がひどくストーカー行為すらみられる場合は、しばらくゲームを控えて関わらないこと。

<トラブル2>機種変更したけど、データの同期がわからない

同期設定を“オン”にするだけでOK
1016toku1
↑アカウントの同期設定に“Ingressを同期”があるので、これをオンにしておく。これで自動的に同期してくれる。

<トラブル3>メールや通知が多くてわずらわしい

“DEVICE”でオフに
1016toku1
↑攻撃を受けたポータルを教えてくれるのはいいが、頻繁だとわずらわしい。“DEVICE”を開き、“Email”と“Notification”の不要なものを“オフ”に。

<トラブル4>やだ! 部長が敵陣営だった!

1度だけ陣営を変えられる
1016toku1
↑陣営を変えるリクエストはヘルプセンターから可能。ただし、引き継がれるのは実績のみで、レベルは1から始まる。

<トラブル5>うっかり本名で登録しちゃった

 実在の場所でプレイするIngressは身バレしやすい。もし本名でプレイしているなら、コードネームの変更をヘルプセンターへと申請しておこう。

ログで活動圏がバレバレ
1016toku1
↑時間と場所が出るため、大まかな活動範囲がわかってしまう。深夜のエージェント活動はほどほどに。たまに遠征もしよう。
変更の申請はメールで
1016toku1
1016toku1
↑ヘルプセンターのトラブルシューティングを読み、“メール”から変更する名前を申請しよう。
アカウントごと変えるのも手
1016toku1
↑別のIngress専用アカウントを作り、新規にやり直すのも手だ。これならすぐにでも名前が変えられる。

■関連サイト
Ingress
Ingressヘルプセンター

週刊アスキー 週刊アスキー
Amazonで購入は表紙をクリック
Kindle版はこちらの表紙をクリック

週刊アスキーはNewsstandでも配信中!

Newsstand 電子雑誌をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!