2015年02月01日09時30分

闘会議:最終日!生放送でも会場でも押さえておきたい必見ポイント~2/1(2日目)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 2日目が始まる『闘会議2015』。会場は広く、多くのニコニコ生放送があるのでどれを見たらいいか迷ってしまいますよね。そこで週アスゲーム部とニコニコライターこと広田稔氏のオススメポイントをご紹介します!

ニコニコライター広田稔氏のオススメは、“まるなげひろば”

闘会議

広田氏によるニコニコ超会議レポートはこちら

 こんちわ! プロのニコ厨ことライター広田です!! 今日はホール5にある“まるなげひろば”をオススメとして紹介したいです。ドワンゴや出展企業が作り上げるのではなく、niconicoのユーザーに企画・準備・運営すべてをまかせたという、野趣あふれる(!?)ブースになります。 なかでも注目は、日本うんこ学会が『うんコレ』。うん、すまない、う○こを題材にしたゲームなんだ……。実はこれ昨年11月、国内のインディーズゲームが集う“デジゲー博2014”にてデモがお披露目されて、うん○や大腸の菌を萌えキャラ化したカードゲームとして「日本の擬人化はここまできたか!」とネットで大いに話題を集めたタイトルでもあります。

日本うんこ学会

闘会議

 タイトルだけ聞くとある意味、クソゲーっぽいですが、過去に潰瘍性大腸炎で手術し、人工肛門に変えて命を救われたという消化器系医師の石井氏が企画したという話を聞くと、ガラッと印象が変わります。目指すところは“若年層の大腸癌早期発見のための検診”。○んこに興味を持って、大腸がん検査に行って欲しいという願いが込められたタイトルを、ぜひ現地で体験してください。

●編集部ノノのオススメは、モンスト“超絶”闘技場『マックスむらいVSHIKAKIN 炎の三番勝負』

週アスGAME

モンスト攻略担当。ラインストラテジー系やパズル系、RPGものはリアルタイムアタック攻略が好き。1本のタイトルをとことん究めたいタイプ。

 10:30から“動画の王様”マックスむらいと超有名YoutuberのHIKAKIMNが共演するステージがミクシィブース『モンスト“超絶”闘技場』にて、実現します。 2015年春に稼働予定のアーケードゲーム『モンスト MULTI BURST』の対決をはじめとした三本勝負が行なわれますよ。 『モンスト MULTI BURST』は試遊ができるので、こちらも要チェックですよ!

闘会議

●編集部ちゅーやんのオススメは、リアルゲームエリアFIFA 15

週アスGAME

パズドラのランクは450オーバー。ゲームは小さい頃からジャンル問わずプレイしてきました。特にRPGは様々なタイトルをプレイ。いろんなゲームでの細かい攻略法など試行錯誤してプレイするスタイルです。あくまでもエンジョイ勢ですが。

 サッカーゲームをリアルに再現してみた supported by FIFA 15。闘会議の事前公式生放送にも出演し、なんと“マン・オブ・ザ・マッチ”を受賞。

闘会議
↑“M・O・M”に選ばれたちゅーやん(写真右から2人目)

 事前放送では11人だけでプレイしましたが、闘会議当日では11人対11人のリアルサッカーになるので、参加・観戦問わず楽しめる企画ですよ。時間があれば私も参加します!

闘会議リアルゲーム

●編集部ユージンのオススメは、“ツムツム”ナンバー1決定戦

ユージン

リアルでもスマホでもカードゲームをこよなく愛す男。頭を使うゲームが大好き。プレイスタイルは基本的に効率重視。でも、縛りプレイもやってます。いろいろなゲームを広く浅くやってます。最近の悩みは、アプリの入れすぎでスマホの容量が足りなくなってきたこと。

 13:00開始予定。僕なんて120万点がやっとなのに、500万を超えるらしいじゃないですか……どうやったらそんな点数になるのか気になりますね。決勝大会は、2日目の13時から『LINEブース』で開催されるので、ぜひ見てくださいね!

闘会議まとめLINEブース

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking