2015年01月30日07時00分

Androidタブレット向けOfficeが正式公開 Office365でフル機能を発揮

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 マイクロソフトは、Androidタブレット向けOffice『Word』、『Excel』、『PowerPoint』の3種類を正式公開しました。それぞれ閲覧機能は無料で、編集などのフル機能を使うにはOffice365が利用できるMicrosoftアカウントでのログインが必要です。

Android版Office

 今までクローズドベータ、オープンベータと開発が進められてきたAndroid向けOffice。機能面などはiPad版と酷似していますが、Android版に関しては必要要件がキチンと定められています。

●システム要件
・画面サイズが7インチ以上のAndroid タブレット
・OSバージョン KitKat (4.4.X)
・ARMベースのプロセッサ
・1GB以上のRAM

 編集部にあるWiFi版Nexus9(8.9インチ、Android5.0 Lollipop、ARMベースのTegra K1プロセッサー、RAM 2GB)にインストールしてみました。
 起動時に警告メッセージは出たものの、Androidバージョンが新しすぎるからアプリが動かない、ということはなさそうです。

Android版Office
↑LollipopなNexus9では起動時に警告表示が出ます。
Android版Office
↑KitKatだけどスマホなXperia Z2では、そもそもインストールできません。


『Microsoft Word for Tablet』

Android版Office

アプリをダウンロード



『Microsoft Excel for Tablet』

Android版Office

アプリをダウンロード



『PowerPoint for Tablet』

Android版Office

アプリをダウンロード

 なお、最新のPCにバンドルされている『Office Premium』および1年間ぶんのラインセンスを有する『Office 365 Solo』のユーザーはそれぞれ、2台までのタブレット(iPad、Android)と2台までのスマホ(iPhone、Android)でOfficeのフル機能を活用することができます。

Android版Office
↑Office365が有効なアカウントを持ってなくても閲覧用途には使える。

 対象のAndroidタブレットをお持ちの方で、ぜひチェックしてみてください。

●関連サイト
マイクロソフト公式 Office Blog

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!

Fire タブレット 8GB、ブラック

Fire タブレット 8GB、ブラック

Amazon

8,980円〜

55人が購入

Fire TV Stick

Fire TV Stick

Amazon

4,980円〜

41人が購入

Amazon Fire TV

Amazon Fire TV

Amazon

12,980円〜

11人が購入

Amazon.co.jp