2015年01月22日18時00分

豪雪の中、マックスむらいが北海道でデビューCDのミニライブ&撮影会を開催!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 みなさん、こんにちは。いまは週刊アスキーの吉田でございます。さて、ちょっと遅くなってしまいましたが、1月18日に北海道で開催された、マックスむらいのミニライブ&撮影会の内容をレポートしますよ。

マックスむらい in 北海道
マックスむらい in 北海道

 当日の北海道は、前日に引き続き大荒れの空もよう。ワタクシが搭乗した飛行機は、新千歳空港に着陸できない場合は東京に引き返すという条件付きのフライトでした。飛行機は1時間30分程度で新千歳空港の上空に到達したのですが、天候不良のため1時間程度、空港の上空を旋回飛行したあと着陸しました。

マックスむらい in 北海道

 着陸しても、その前に離陸していなければならないはずのほかの飛行機が駐機場を占拠しているため、着陸した飛行機は空港上で足止め。もちろん、乗客も機中に足止めでした。これが2時間超となり、結局4時間半程度を要して会場にたどり着きました。

 マックスむらい一行とは別の機だったのですが、あとで話を聞いたところワタクシと同様に、4時間超のフライトだったそうです。

マックスむらい in 北海道

 マックスむらいのミニライブは、新千歳空港構内で開催されたのですが、周辺ではマックスむらいポスターをたくさん見かけました。

マックスむらい in 北海道
マックスむらい in 北海道
マックスむらい in 北海道
マックスむらい in 北海道

 ライブステージ横には、AppBank Storeの出張販売所が設置され、デビューCD「限界突破」のほか、自伝本「マックスむらい、村井智建を語る。」も販売されていました。

マックスむらい in 北海道
マックスむらい in 北海道
マックスむらい in 北海道

 機中では「これはイベント中止じゃないかな」と思いながらとりあえず会場に向かうと、なんと人だかり。200人以上の人がマックスむらいの登場を待ち受けていました。上階にも人だかりが。この人だかりは、イベントが終わるまでほとんど減りませんでした。

マックスむらい in 北海道

 そのときの飛行機の運航状態はこんな感じ。遅延と欠航のオンパレード。このとき、ワタクシも覚悟するべきでした。

マックスむらい in 北海道

 ステージ上ではまず、今回のイベントに協力している、アミューズメント複合施設である「スガイディノス」のイメージキャラクターのレイヤーユニットPONPOGのお2人が登場。スマホを使ったビンゴゲームで場を盛り上げます。ちなみにイベント関係者に聞いたところ、飛行機だけでなくJRなどの公共交通機関も豪雪で運休や遅延が発生していたとのこと。ファンの皆さんはいったいどこから来たのでしょうか。PONPOGのブログをチェックしたところ、お二人もJR北海道の電車が40分も遅延して大変だったそうです。

マックスむらい in 北海道

 14時ごろ、満を持してマックスむらいが、スプリングまお、マミルトン、たかはしくんを引き連れて登場。

マックスむらい in 北海道 マックスむらい in 北海道
マックスむらい in 北海道

 まずはいつもトークから始まります。今回の豪雪についてファンに聞いたところ、「それほどたいしたことはない」「ちょっとだけ大変」という、おおむね日常茶飯事レベルのようでした。 

マックスむらい in 北海道 マックスむらい in 北海道

 そのあと、今回のミニライブとファンミーティングに協力しているスガイディノスの歴史を映像とともに紹介。今年で60周年を迎えるそうです。

マックスむらい in 北海道 マックスむらい in 北海道

 スガイディノスはボーリング場も運営しているので、プロボーラーの方も所属しています。

マックスむらい in 北海道 マックスむらい in 北海道

 このあと、マックスむらいがデビュー曲「限界突破」を熱唱します。いつものように、マイクスタンドを持って気持ちよく歌っていました。

マックスむらい in 北海道

 曲間に、ファンに握手する余裕ぶり。歌詞はもう覚えたのでしょうか。

マックスむらい in 北海道

 サビの部分でもいつものポーズです。

マックスむらい in 北海道

 マックスむらいが「限界突破」を歌い終わると、歌姫スプリングまおが登場。もちろん、次の曲は「後輩」ですが、そのまえに軽くトークです。まおちゃんは、普段はAppBankでアプリの開発やウェブの運営などを統括する立場なんですが、全国各地で開催されるミニライブは、すべてマックスむらいと回るという過酷なスケジュールです。

マックスむらい in 北海道 マックスむらい in 北海道

 「後輩」を歌うまおちゃん。やっぱり歌うまいですね。ファンの皆さんも生歌は初めてだったようで、マックスむらいのときより聞き入っていました。

マックスむらい in 北海道 マックスむらい in 北海道

 そして3曲目の「素晴らしき日々」を歌うマックスむらい。

マックスむらい in 北海道

 ステージ両脇にあるモニターには、マックスむらいが熱唱する表情がドアップで表示されていました。

マックスむらい in 北海道

 ミニライブの終了後には、AppBankメンバーが再集結。当日夜に札幌市内に場所を移して開催されるファンミーティングの特別招待券を賭けてのじゃんけん大会が始まりました。

マックスむらい in 北海道

 じゃんけんをするのはAppBankアイドルのマミルトン。残り数人まで絞り込まれるものの、最終決戦でマミルトンが勝ってしまい、当選者がなかなか決まりません。思わず崩れ落ちるマミルトン。

マックスむらい in 北海道

 思わず絶叫するマミルトン。

マックスむらい in 北海道
マックスむらい in 北海道

 続いて、じゃんけんはまおちゃんにバトンタッチ。

マックスむらい in 北海道

 じゃんけん中、なぜかマックスむらいとたかはしくんが目を丸くしています。

マックスむらい in 北海道

 実はじゃんけん大会参加者の中に、じゃんけんがものすごく強い男子がいたのです。マックスむらいは、さっそくその男子をステージに上げてを感想を聞いていました。

マックスむらい in 北海道

 このあとは、おなじみの2ショット撮影会に突入。マックスむらいのデビューCD「限界突破」のジャケットにも使われている、YouTubeっぽい枠に収まっての撮影です。

マックスむらい in 北海道

 CD購入の特典としての撮影会でしたが、会場には数多くのファンで長蛇の列でした。

マックスむらい in 北海道

 撮影会が終了したころには、新千歳空港周辺もようやく雪が止んでいました。

マックスむらい in 北海道

 しかし、空港内でキャンセル待ちや便変更などを希望する人でごった返してしました。この状態は夜まで続くことになります。

マックスむらい in 北海道 マックスむらい in 北海道

 滑走路の様子はというと、ようやくアスファルトの地面が見えるようになり、ジェット機の離陸や着陸もできるようになっていました。

 なお、マックスむらいのデビューCDイベントは、このあと名古屋・アスナル金山でも開催されますよ。

愛知県・名古屋
日程 2015年1月25日(日)
時間 14:00~
会場 アスナル金山 明日なる!広場
内容 ミニライブ + 2ショット撮影会
参加方法 各会場のイベント対象店舗または、当日のイベント会場にて、『限界突破』CD1枚につき1枚、イベント参加券を配布。イベント参加券1枚につき、1名、1回のみマックスむらい本人との2ショット撮影会に参加可能。各会場とも、イベント参加券には限りがあり、なくなり次第終了
イベント対象店舗 新星堂アスナル金山店
当日CD販売開始時間 13:00~
問い合わせ先 ソニー・ミュージックマーケティング名古屋オフィス
TEL052-221-8735 ※平日11:00~17:00

■関連サイト
『マックスむらい、村井智建を語る。』公式サイト
ソニーミュージック マックスむらいアーティストページ
マックスむらいチャンネル
マックスむらい部
AppBank Store
スガイディノス
PONPOG

マックスむらい&スプリングまおのデビュー曲はiTunes Storeでも好評販売中!

限界突破 - EP
iTunes Storeから音楽をダウンロード

限界突破
iTunes Storeから音楽をダウンロード

後輩
iTunes Storeから音楽をダウンロード

素晴らしき日々
iTunes Storeから音楽をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

もう読んだ!? 週アス冬の増刊号 秘密情報局

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!

Amazon.co.jp