2015年01月22日18時30分

ハイレゾでのライブストリーミング配信を無料で聴ける実験をIIJなど4社が実施

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 IIJ、KORG、Saidera Paradiso、ソニーの4社は、ハイレゾ(DSD5.6MHz)で演奏会のようすをライブストリーミング配信する公開実験を4月5日と4月11日に実施する。

ハイレゾストリーミング配信

 公開実験の内容は、KORGがライブ音源のエンコードを、KORGとソニーでDSD信号処理を行ない、IIJがストリーミング用のプラットフォームとネットワークを提供。録音&マスタリング・エンジニアの第一人者であるSaidera Paradisoのオノセイゲン氏が、全体の監修を担当する。

 対象となる演奏会は、東京春祭マラソン・コンサートとベルリン・フィルハーモニー・ホールの2ヵ所で行なわれる。

●演奏会内容

東京・春・音楽祭

ハイレゾストリーミング配信

公演詳細:東京春祭マラソン・コンサート vol.5 <<古典派>>~楽都ウィーンの音楽家たち~音楽興行師ザロモン(没後200年)と作曲家――ハイドン、モーツァルト、ベートーヴェン
配信日時:2015年4月5日(日曜日)11:00~(終了予定:20:00)
※ 東京春祭マラソン・コンサートは、「IIJ大規模コンテンツ配信サービス」を利用し、各種デバイスで視聴可能なマルチストリーミング配信を行なうが、DSD5.6MHzでの配信は音声のみ。

サー・サイモン・ラトル指揮 ベルリン・フィル演奏会

ハイレゾストリーミング配信

演奏曲目:ベルリオーズ<<ファウストの劫罰>>全曲
管弦楽:ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
指揮:サー・サイモン・ラトル
独唱:チャールズ・カストロノーヴォ(ファウスト)、ジョイス・ディドナート(マルグリート)、リュドヴィク・テジエ(メフィストフェレス)、フローリアン・ベッシュ(ブランデル)
合唱:ベルリン放送合唱団(合唱指揮:サイモン・ハルシー)
配信日時
ドイツ時間 2015年4月11日(土曜日) 19:00~(終了予定:21:40)
日本時間 2015年4月12日(日曜日) 2:00~(終了予定:4:40)
※ ベルリン・フィルでは、映像配信サービス「デジタル・コンサートホール」でハイビジョン映像の有料ライブ配信を行なっているが、DSD5.6MHz配信では、音声のみ無料で配信。ライブ配信後、一定期間、オンデマンド配信を行なう。

DS-DAC-10
ハイレゾストリーミング配信
UDA-1
ハイレゾストリーミング配信

 配信の視聴には、専用のソフトウェアのインストールとDSD5.6MHzに対応したDAC(D/Aコンバーター)の準備が必要。対応するDACは『KORG DS-DAC-10』や『ソニー USB DAC アンプ UDA-1』など。

●対応DAC
KORG DS-DAC-10
KORG DS-DAC-10-SV
KORG DS-DAC-100
KORG DS-DAC-100M
ソニー USB DAC アンプ UDA-1 (Windowsのみ)
ソニー ポータブルヘッドホンアンプ PHA-2 (Windowsのみ)
ソニー ポータブルヘッドホンアンプ PHA-3 (Windowsのみ)

 ハイレゾ(DSD5.6MHz)で音を楽しむ環境が整っている人はもちろん、これから導入を検討している人もこの実験で試してみてはいかがだろうか。

●関連サイト
該当プレスリリース

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking