2015年01月21日15時30分

ギークバレンタイン!「FabCafe」でカップルの3Dフィギュアを作成するイベント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 もうすぐバレンタインデー。
 紳士淑女のみなさま。大切な人とのメモリアルに残るオリジナルティーあふれるスイーツやギフトをつくりませんか?

 東京・渋谷にある“ものづくりカフェ”『FabCafe』では、バレンタインに向けて3Dプリンターやレーザーカッターを使ったオリジナルグッズをつくる特別企画を実施します。

『FabCafe バレンタインキャンペーン』

ギークバレンタイン
3DプリンターなどFAB(ものづくり)機材が揃ったFabCafeのワークショップでユニークなギフトづくりを体験できる。期間は2月1日~2月14日。

 週アスとしてはオススメは、カップルの3Dフィギュアをつくれる『Valentine Special - Fab So Sweets!』。

カップルの2ショット3Dフィギュアをつくる

 バレンタインの2人の姿を3Dスキャンし、その日のうちに3Dプリンターで出力します。

FabCafe
『Valentine Special - Fab So Sweets!』。2人の姿をハンドスキャナーで3Dスキャニング。
FabCafe
3Dデータが徐々に出来上がってくる。
FabCafe
3Dプリンターで出力すれば、愛し合う2人の姿がフィギュアに!

 一生に一度の思い出になりますね。
 『Valentine Special - Fab So Sweets!』は2月14日のバレンタインデー1日のみの企画で、6組限定。価格はカップル1組につき8000円です。なお、3Dプリンターでの出力を待っている間に、パティシエが2人の為につくったオリジナルスイーツをコーヒーと一緒に楽しめます。

 ほかにも3Dプリンターを使うこんな企画があります。

3Dプリンターでギフトボトルの“蓋”をつくる

 こちらはひとりで3Dスキャン、プリンターを体験する『Valentine Special Snap&Touch!』。出力された自分フィギュアでオリジナルボトルの蓋をつくるというもの。

FabCafe
『Valentine Special Snap&Touch!』。自分の姿を3Dスキャン。
FabCafe
ギフトボトルの蓋は自分のフィギュア!

 ボトルの中にはオリジナルのマシュマロ4個セットか、シングルオリジンのコーヒー豆100グラムを詰めて持ち帰れるので、そのまま大切な人にプレゼントできます。こちらは2月7日、8日の開催。定員は各日6名。価格は1人7000円です。

大人気の『マカロンFAB』

 3Dプリンター以外の企画だと、マカロンにレーザーカッターでオリジナルの図柄を刻印できる『マカロンFAB』などがあります。

FabCafe
マカロンに刻印する『マカロンFAB』。

 図柄はiPadを使ってお楽しみ感覚で自由に描けます。価格は1500円(マカロン3つセット)。

パズルをつくる『Fab Idea Kit for Valentine』

 こちらもiPadを使用するギフト。iPadから好きなデザインやメッセージを描きこみ、レーザーカッターでパズルをつくる『Fab Idea Kit for Valentine』。

FabCafe
パズルをつくれる『Fab Idea Kit for Valentine』。

 自由度が高いので、お子様も楽しめるそうです。1500円。

 いかがですか? FabCafeでひと味違ったバレンタインギフトをつくってみてはどうでしょうか?
 それぞれの企画に参加するには事前の申し込みが必要なので、気になる人は公式サイトから確認ください。

■関連サイト
FabCafe Valentine 2015 Campaign

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!