2015年01月21日14時30分

iOS版Chromeがマテリアルデザイン化 iPhone6 Plus最適化やHand Off対応

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 GoogleはiOS版Chromeのバージョン“40.0.2144.61”を公開しました。Googleが提唱し、Android版ではすでに使われている“マテリアルデザイン”のUI/UXを採用しています。

iOS版Chrome

 アイコンもPCやMac版のアイコンと同じの立体的なものから、フラットなものに変更。

iOS版Chrome iOS版Chrome
↑アップデート前。 ↑アップデート後。

 iPad版のChromeで確認したところ、ブラウザーの全体的なルック&フィールも変更。上部の更新や戻るボタンの幅が広くなってタッチしやすくなっています。また、メニュー部分は吹き出しタイプの表示から、下のUIに重ねて表示されるようになり、罫線が省かれています。

iOS版Chrome iOS版Chrome
↑アップデート前。 ↑アップデート後。

 個人的には共有ボタンがメニュー部からではなく、ブラウザー上部から呼び出せるようになったのがうれしいですね。

iOS版Chrome
↑アップデート後。共有ボタンをタップしたところ。

 タブの同期画面やデータ使用量節約画面などの色合いなども変更されており、全体的に余白が広くタッチしやすい反面、1画面に表示できる情報量が少し減っています。

iOS版Chrome iOS版Chrome
↑アップデート前の“最近使ったタブ”画面。 ↑アップデート後のの“最近使ったタブ”画面。
iOS版Chrome iOS版Chrome
↑アップデート前の“データ使用量を節約”画面。 ↑アップデート後の“データ使用量を節約”画面。

 マテリアルデザイン化のほか、iOS8ならびにiPhone6 Plusへの最適化、iPhoneやiPad、Mac間で表示していたサイトを引き継いで表示できる“Hand Off”にも対応。なお、Hand Off機能を使うにはiPhone、iPad側はiOS8、Mac側はOS X Yosemite以降かつBluetooth4.0対応機種である必要があります。

 iPhone、iPadユーザーでChromeを使っている人はぜひアップデートして、マテリアルデザインやHand Offの機能を使ってみてください。

AppStore アプリをダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!