2015年01月16日07時00分

激カワ!デアゴスティー二・ロビのダンスを見ながら食事できるロビカフェに行ってきた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 デアゴスティーニの毎号のパーツを組み立ててロボットをつくるマガジンシリーズ、週刊『ロビ』。
 完成形のロボット・ロビが会話できたりダンスできたりと愛くるしいことでも評判です。

ロビカフェ
デアゴスティーニの週刊『ロビ』で組み立てられるロボットのロボ。

 このロビくんの触れ合える『Robi cafe(ロビカフェ)』が東京・銀座に1月16日より期間限定でオープンします。
 “ロビの部屋”をテーマに、本物のロビをまじかで見られるほか、ロビをテーマにしたカフェメニューを楽しめるということ。

『Robi cafe(ロビカフェ)』に行ってきました!

ロビカフェ
『Robi cafe(ロビカフェ)』が東京・銀座に1月16日~2月8日期間限定オープン。

 今回いち早くロビカフェに行ってまいりました!
 ロビの部屋だけに、透明感のある近未来的なインテリア。

ロビカフェ

 店内のステージにはなんと、複数のロビが。

ロビカフェ

 ステージ箇所に常にロビがいて、お客さんは自由に話しかけたり、触れ合えるようです。
 ショータイムにはロビ君がパフォーマンスなどを行ないます。

ロビ君ショータイム!

 パフォーマンスでは5体のロビに「踊って」と呼びかけて全員同時での踊りが披露されました。うまく「踊って」の声が伝わらないと、踊りださないロビもいたりと、個体差がみえておもしろかったです。
 動作も多少個性があるため、自分でマイロビをつくったという人にも複数体が同時に見られるのは興味深いのではないでしょうか。

 ショーは、1、2時間に1回程度行なわれ、ロビのゲームアプリを使った映像のデモンストレーションなども開催されるそうです。

気になる飲食メニューは?

 実物のロビと触れ合えるのも楽しいですが、カフェなので、気になるの飲食メニュー。
 ロビカフェでは、ロビをテーマにしたオリジナルメニューを多数用意。これがまたカワイイんです!

・ロビ君のラテアート

ロビカフェ
『大人の味わい Robiラテ』(カフェ、バー)780円

 ロビがラテアートで描かれた“Robiラテ”。水出しコーヒーがベースで、味はスッキリとしてほろ苦いです。

・ロビ君の顔をお絵描き!

ロビカフェ
『お子様Robiプレート(ドリンク付き)』(カフェのみ)1000円

 大人でも食べたいお子様プレートは、ロビの旗がチャームポイント。

ロビカフェ

 ロビのお絵描きの仕方がイラストでわかるので、

ロビカフェ

 専用のペンで、オムライスにロビをお絵描きできちゃいます。

・ロビ君の肉まん

ロビカフェ
『Robiまん 瞬間スモーク』(バーのみ)550円

 ロビの顔が肉まんに。スモークマシーンを使って一瞬でスモークしてくれます。蓋をあけるとスモークの煙と共に香りがあふれ出すのが特徴。

・豪華カニクリームコロッケとロビ君

ロビカフェ
『Robiのラクガキ カニクリームコロッケ』(バーのみ)750円

 ロビが落書きしたかのようなソースの上に、熱々とろとろのクリームコロッケが!お腹にしっかりたまりそう。

・デザートもロビ君

ロビカフェ
『Robiと背比べ ジャンボフルーツパフェ』(カフェ、バー)1800円

 どど~ん。でっかいパフェはロビと同じ高さ。ロビカフェ専用にしつらえたそうです。ロビと一緒に並べて背比べができちゃいます。3人程度で食べるとちょうどいいかも。

・ロビ君とパフェが背比べ

ロビカフェ
『Robiのティラミスプレート』(カフェ、バー)700円

 ロビがお皿に描かれたティラミスプレート。バータイムにもあるので、ブランデーなどお酒メニューにも合いそうですね。

・オリジナルのカクテル

ロビカフェ
『Robiソニック』(カフェ、バー)780円

 アルコールメニューも各種用意されています。『Robiソニック』は、ロビのトレードマークである耳をイメージしたカクテル。炭酸がきいてすっきりした飲み口です。

・マンガやメダル付きのドリンク

ロビカフェ
『週刊Robiカクテル』各種(カフェ、バー)890~1190円

 自分で組み立てて(混ぜ合わせて)完成させるカクテル。創刊号と第2号はマンガ付。第3号にはガチャメダルが付いてきます。カクテルですが、ノンアルコールでの提供も可能。

ロビカフェ ロビカフェ

 ロビ特製のシロップをお客さんが混ぜ合わせてカクテルをつくります。コースターもロビのデザインでカワイイ!

ロビが席に運ばれてくる特別メニュー

 ロビと特に触れ合いたのなら、オススメは料理と一緒にロビが運ばれてくる以下のメニュー。ロビが時間を測ってくれたり、歌を歌ってくれます。

・ロビ君と一緒に優雅なティータイム

ロビカフェ
『Robiのアフタヌーンティー』(カフェ、バー)780円

 ロビが時間を計ってくれて飲み頃を教えてくれます!

・本格的な白身魚の紙包み焼

ロビカフェ
『白身魚の紙包み焼き アクアパッツァ風』(バーのみ)1300円

 魚介と野菜のうまみを包み焼で封じ込めています。こちらもロビが時間を測って食べごろを教えてくれます。

・ロビ君が歌ってくれる

ロビカフェ
『Robiの手作り?冷製トマトのカッペリー二』(バーのみ)800円

 ロビの歌になぞらえたパスタ。『しまったこれはそうめんだ~♪』と思いきやカッペリー二は細麺のパスタです。
 ほかにも、カフェタイム、バータイムで豊富なメニューがそろっています。ロビとの触れ合いだけではなく、料理も本格的に楽しめそう。

メニューはカフェ、バータイム共に豊富

ロビカフェ ロビカフェ
『Robiのサッカーボールカプレーゼ』(カフェ、バー)800円 『フライドポテト カラフルRobiソース付』(カフェ、バー)550円
ロビカフェ ロビカフェ
『デミグラスソースたっぷり Robiのオムライス』(バー)1200円 『Robiのごちそうパンケーキ』(カフェ、バー)800円※1日20食限定

 ロビカフェは17時までのカフェタイムと18時からのバータイムでメニューが若干異なりますので、狙いのメニューがある場合は時間帯を確認してから行ってみましょう。


週刊『ロビ』の購読も申し込めます

ロビカフェ

 バーカウンターには、お酒と並んで週刊『ロビ』が並んでいます。
 なお、ロビの実物を見て「自分でも組み立てたい!」と思った人は、1月20日に刊行する週刊『ロビ』第三版の購読を申し込むこともできますよ。

大人のデートにもいいかも?

ロビカフェ

 18時以降のバータイムは照明が落とされ、青白い光の幻想的な雰囲気になります。ロビの近未来の世界観は、ムーディーな大人のデートにもぴったりかもしれません。

 ロビカフェは東京・銀座に1月16日~2月8日の期間限定でオープンです。週刊『ロビ』が気になっているという人はここで完成形のロビと触れ合って実際につくるかどうか検討するといいかもしれませんね。

※価格は税抜表示です。バータイムには800円のチャージ料金がかかります。
※開催期間は2月22日まで延長となりました。(1月30日追記)

■関連サイト
イベント|ロビクラブ

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly
スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!