2015年01月10日11時00分

『カオスだもんね!』680円払って!たこ焼きを焼きまくってきた!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

今回は渋谷に“680円でたこ焼き食べ放題”のお店があるとのことなので、ミズグチさんとふたりでやって来ちゃいました。

20150109saku
20150109saku


ホントはソースジャンキーのアカザーさんにも来て欲しかったんですが、年末年始は「激務爆務DEATH務なんだよ!」とのことで、ふたりでの訪問です。

20150109saku


駅から歩くこと5~6分、雑居ビルのB1にその店、居酒屋『魚民 渋谷神南店』はありました。ミズグチさんはその安さに不安を抱いていましたが、勝手知ったる魚民というコトでひと安心したみたいです。

20150109saku
20150109saku


ご存じのように魚民は都内各所にあるさほど珍しい居酒屋さんではないのですが、注目すべきは店頭のこの看板。

20150109saku


そう、この“たこ焼き680円で食べ放題”(90分制)をやってるのは、この渋谷神南店だけみたいなんですよね。

なぜこの店だけ?という疑問は残りますが、さっそく入店。来店時間は14時過ぎということもあり、お店はだいぶ空いていました。落ち着いた個室に通され、“たこ焼き食べ放題”を注文。

20150109saku
20150109saku


オーダー後、さっそくやって来たのがこちら!

20150109saku


さきほどの看板にもちらっと書いてありましたが、この店のたこ焼きは“自分で作る”から680円なんですね。

20150109saku


でも、むしろこれは楽しい演出ですよ! ちなみにシャクライは、家でもたまにこれと同じようなたこ焼き器で焼いて食べているのですが、ミズグチさんはたこ焼きを焼くのは初めてとのこと。

20150109saku


ということで、鉄板がいい感じに温まったころに具材とカエシが到着。

20150109saku


最初は経験者のシャクライが作って手本をみせます。まずは鉄板をあたためて油を引いて……。

20150109saku


そして、穴の八分目くらいまで生地を流し込みます。この時のジューという音が心地いいんですよね~。

20150109saku


流しこみが完了したらそこにタコ、ネギ、天かす、紅しょうがと具材を順番に投入。

20150109saku


具材を投入したら更に生地を追加。今度は溢れるまで注ぎます。

20150109saku



そして表面がある程度焼けたところで、溢れた生地を集めながら1/4回転。

20150109saku


ここでまた生地を足し、また表面が焼きあがったら生地追加を繰り返しながら丸くしていきます。

そんな作業を続けること約15分。しっかり丸くなり表面が焼きあがったところで完成です!

20150109saku


青のりとソース、マヨネーズをかけて「いただきまーす!」

20150109saku
20150109saku


出来たてのたこ焼きのお味は「んまーーーー!」のひとこと。

1回で20個焼けるので、それぞれ10個食べたところで具材を再注文。2回目はミズグチさんが挑戦します。が、いきなり油を引かずに生地を流し込もうとするミズグチさん。

20150109saku


こりゃ前途多難かと思ったんですが、意外にも生地をぶちまけるとか、タコを入れ忘れるといったミスらしいミスはほとんどなく結構簡単にできちゃいました。う~ん、見せ場なし……。

20150109saku


今回は明石焼き風に出汁で食べたりして、これもまた美味しかったです。

20150109saku


で、結局その繰り返しで計4回。各自40個ずつ完食して90分食べ放題をフィニッシュ! じつに満足の行く食べ放題でした。

ミズグチさん自身もたこ焼きを焼くのは楽しかったらしく、「嫁を連れて、また来るかも!」発言が飛び出していました。

20150109saku


……が、お会計の時にちょっと誤算が発覚。

確かにたこ焼き食べ放題の料金は680円なんですが、最初にお通し代(テーブルチャージ)が加算され、さらにドリンクも飲んじゃったので実際に使った金額は“1000円ちょい超え”という感じでした。

20150109saku


それでもまぁ、40個も食べちゃったので文句なし! 気になった方は友達やご家族と行ってみては如何でしょうか? けっこう盛り上がりますよ!

680円でたこ焼き焼き放題!? なレポートは週刊アスキー1/6-13号(12月22日発売)の『カオスだもんね!PLUS』でチェック!

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!