2015年01月05日12時00分

レノボが世界最軽量の新型X1 Carbonや7.5ミリ狭額縁のフルHD液晶を発表:CES2015

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 レノボは14インチ液晶搭載ノートPCで世界最軽量となる『ThinkPad X1 Carbon』の新型や、23.8インチ液晶ディスプレー『ThinkVision X24』などを発表した。これらの製品は1月7日より米ラスベガスにて行なわれるCES2015にてお披露目される予定だ。

ThinkPad X1 Carbon

 ThinkPad X1 Carbonは第5世代インテルCoreプロセッサーを搭載。液晶解像度は最大3Kで、バッテリー駆動時間も長く、薄型かつ2.9ポンド=約1.3kg以下で軽量とのこと。米国では1月に1249ドル(=約15万円)で発売する見込み。なお、価格は最小構成時と思われる。

右側面
ThinkPad X1 Carbon
左側面
ThinkPad X1 Carbon
背面
ThinkPad X1 Carbon

 インターフェースは、右側にUSB端子とイーサーネット拡張コネクター、左側には“OneLink”とHDMI出力、ミニDisplayPort、USB端子といった構成。背面にはSIMスロットが確認できた。

CES2015

 キーボードは6列物理キーボードを採用していることが写真からわかる。1世代前では最上段がタッチパネル式だった。

CES2015 CES2015

 もちろんThinkPadシリーズの代名詞であるトラックポイントも備え、タッチパッド上にはクリックボタンが確認できる。使い勝手は2世代前に近くなるだろう。

THINKVISION X24

 ThinkVision X24は7.8ミリと狭額縁のフルHD23.8インチ液晶ディスプレー。米国では4月に249ドル(=約3万円)で発売予定。

THINKVISION X24

 IPSパネルを採用し、視野角は上下左右178度と広い。背面は金属コーティング技術を施した特徴的なデザインで、HDMIとミニDisplaPortを搭載する。

 ThinkPad Stack

 お重のようにいくつものアクセサリーを積み重ねる、ビジネスシーン向けのアクセサリーソリューション『ThinkPad Stack』も登場。

ThinkPad Stack

 持ち運びを想定してつくられており、必要なオプションのみを接続して使うことを目的としている。なお、10000mAhのバッテリー(4月中旬49.99ドルで発売予定)もあり、スマホやタブレットの充電にも役立つ。ほかBluetoothスピーカーなどもラインアップ。

●関連サイト
レノボ

(2015年1月5日12時58分追記:キーボードの写真などを追加しました。)

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!