2014年12月22日09時00分

iPhone付属の『マップ』アプリで電車の経路を検索するベストな方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 みなさん、おはようございます。いまは、週刊アスキーの吉田でございます。さて、今回はiOS付属の『マップ』アプリで公共交通機関の経路検索を利用する方法を紹介します。

 実はiOS5までの『マップ』アプリはGoogleマップをベースにしていたため、出発地と目的地を入力すれば、電車での経路を検索できました。しかし、iOS6以降でApple純正の『マップ』アプリとなったため、この機能が削除されてしまいました。

 そこでAppleは『マップ』アプリと他社製アプリを連携させることでこの機能をフォローしています。

 まず検索欄に目的地を入力して、該当する場所を地図で表示させます。

Apple Map

 続いて、画面の上部のタブから“経路”をタップ。すると、この検索情報を受け渡すアプリが表示されます。すでにiPhoneにインストール済みのアプリのほか、経路検索に使える各種アプリがリストアップされます。インストール済みのアプリがあれば、“経路”をタップすることで、現在地からの経路を検索可能です。

Apple Map

 『マップ』アプリと連動できるのは『Y!乗換案内』のほか、『駅すぱあと』や『乗換ナビ』などがあります。また、完全な自己否定ですが『Google Maps』に受け渡すこともできます。

Apple Map

 わざわざ経路検索アプリを立ち上げて、出発地と目的地を入力することなく、経路を検索できる点は便利ですね。もちろん、『マップ』アプリが公共交通期間の経路検索機能を実装してくれるのがいちばんいいのですが。

※iOS8.1で検証しました。

週刊アスキー 週刊アスキー
Amazonで購入は表紙をクリック
Kindle版はこちらをクリック

週刊アスキーはNewsstandでも配信中!

Newsstand 電子雑誌をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

もう読んだ!? 週アス冬の増刊号 秘密情報局

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!

Amazon.co.jp