2014年12月19日21時45分

訪日外国人向け格安SIMがぞくぞく拡大 日本通信とワイヤレスゲートが発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 MVNO事業者各社がしのぎを削る“格安SIM”業界ですが、“訪日外国人向け”サービスも、2020年東京五輪に備える意味もあってかホットなキーワードです。

 本日、日本通信は発売中の『b-mobile VISITOR SIM 1GB Prepaid』をb-mobile取扱店、国内外の旅行代理店、販売代理店を対象に販路を拡大。加えて、ワイヤレスゲートも訪日外国人向け『Wireless Prepaid SIM』を販売店第1弾としてヨドバシカメラおよびヨドバシ・ドットコムで展開します。

訪日外国人向け格安SIM
↑b-mobile VISITOR SIM 1GB Prepaid。
訪日外国人向け格安SIM
↑ヨドバシ・ドットコムで販売中のWireless Prepaid SIM。

 日本通信のVISITOR SIMは1GB/14日間のプリペイドSIM。SIMカードは標準、マイクロ、ナノの3種類で、ドコモの3G/LTEが利用可能。今回、出国後日本での購入が可能となり、初回設定時にネット上でパスポート情報の入力が必要になりました。価格は3980円で12月25日より各店で販売。

訪日外国人向け格安SIM

 ワイヤレスゲートのWireless Prepaid SIMはヨドバシオリジナルプランの場合、1GB/14日が2980円、2GB/30日が3590円、3GB/60日が3980円から選択可能。提供SIMサイズはマイクロとナノのみで、ドコモの3G/LTE回線のほか、同社の公衆無線LANサービスが利用できます。

訪日外国人向け格安SIM

 日本通信の場合は、標準SIMが選べる点と以前からノウハウを積み重ねてきた外国人向けコールセンターが魅力。ワイヤレスゲートは選べるプランの豊富さと全国4万ヵ所以上で使える“ワイヤレスゲートWi-Fi”が特徴です。

 無論どちらも現在日本に住んでいる自分たち向けのサービスではありませんが、海外赴任者の一時帰国時用や、外国の友人が日本へ遊びに来たときなどに便利なので、チェックしておきたいところです。

●関連サイト
日本通信 該当プレスリリース
ワイヤレスゲート 該当サービスページ

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!