2014年12月18日10時00分

『カオスだもんね!』世界とタモさんを驚愕させたジオラマをつくった男

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

今回はアカザーさんの“Let'sダチ公”が個展を開催中とのことで、一路巣鴨に向かうところからスタートです。

20141217


ネットにアップした1枚の写真が世界中から注目を集めた人とのことで、その写真がこちら。

20141217


どこかのゴミ捨て場かと思いきや、左に大きな指先が! 実はこれ1/35スケールでつくられたゴミ捨て場のジオラマ。シャクライもネットで見たとき驚きました。

こんな凄い人とアカザーさんが本当にLet'sダチ公なのか信じがたいですが、そうこうしているうちに現地到着。そこは、日本初のジオラマ専門店『さかつうギャラリー』

20141217


店内に入ると、様々な情景模型用のキットがところ狭しと陳列されています。しかし、逆にガンプラみたいなプラモは一切なし。さすがジオラマ専門店です。

20141217
20141217


そして爽やかに声をかけてくれたのが、アカザーさんのLet'sダチ公こと情景師の荒木智さんでした。

20141217


なんだかとっても爽やかさんです。で、さっそく話を伺いたいところでもありますが、まずは個展での展示作品を見せていただくことに。

最初に見せてもらったのはこちら。バットマンの街の一角を再現した『GOTHAM CITY(ゴッサムシティ)』です。

20141217
20141217


もう裏側まで手抜きなしの圧倒的なつくり込みで、バットマンの世界観を再現しています! じつは先ほどのゴミ捨て場のシーンもこのジオラマの一部なんですが、間近で見るとその凄さがさらによくわかります。よくこのサイズでこんなにリアルに再現したなぁ、と。

20141217


もともとはここまで大きなジオラマになる予定ではなかったそうなんですが、締め切りの期限がひと月、ふた月と伸びていったことで、ビルを追加したりモノレールの階段を追加したりと、どんどんスケールアップしていったそうです。

さらに、荒木さんは日本の情景を再現したジオラマも多数制作しています。

20141217
20141217


特にサビの表現は秀逸です。風化した車が完璧に再現されています。

20141217


ちなみにこのジオラマ『港の片隅で』の船は紙製とのこと。言われたときには目を疑いましたが、実際に持たせてもらってその軽さにビックリ!

20141217
20141217


シャクライ的にいちばんのお気に入りは、こちらの『トタン壁の造船所』。

20141217


この土台となる箱(戦前表記で“後藤”と書かれた箱)を見つけた時点で、荒木さんの中ではもう7~8割ぐらいつくりたい作品の情景や物語が頭に浮かんだそうです。

20141217
20141217


しかし、それだけでここまでのジオラマを作り上げてしまうセンスは感服します。

20141217


そんな荒木さんの幼少期のエピソードを聞いてみると……。

20141217
20141217


かなり独創的な荒木さんですが中学時代には、当時の模型屋さんのいちばん高いところに飾ってあった伝説の巨大プラモ、ニチモ(日本模型)の『1/200 戦艦大和』をラジコンにしてしまったとのこと。その頃から模型愛と技術が突き抜けていたようです。

20141217


そんな荒木さんに作品を作る上でのこだわりを聞いてみると……。

20141217
20141217


そう言われて作品を見なおしてみると、明らかに日向と日影の描写が表現され、なんだか水の流れまでも感じます。

20141217


さらにジオラマの製作上のこだわりとして、多少の振動ではビクともしないぐらい頑丈に作り、なおかつ傾けても落ち葉や砂が落ちることがないようにしっかりと固定されているのだそうです。

そしてそれと合わせて作られているこちらが各ジオラマの専用ケース。ゴッサム・シティにはバットマンのエンブレム的なものまでついていて、もういちいちカッコイイです。

20141217


もう本当に何時間でも見ていたい、至福の時間を過ごさせてもらいました。恐るべしアカザーさんのLet'sダチ公、荒木さんでありました。

20141217


因みにこちらのカオス公式ネットラジオ『HOME SHOW』でもこの取材の裏話をしています。よろしければどうぞ。

世界を驚かせた驚愕クオリティのジオラマレポートは週刊アスキー12/9号(11月25日発売)の『カオスだもんね!PLUS』でチェック!


情景師・アラーキーのジオラマでショー(外部リンク)
さかつうギャラリー(外部リンク)

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!