2014年12月17日14時00分

星野リゾートでiBeacon!スタッフの導線解析のための実証実験がスタート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 みなさん、こんにちは。いまは週刊アスキーの吉田です。さて、続々と導入が続くiBeaconのソリューションですが、このたび星野リゾートがスタッフ向けに試験運用を開始しましたよ。

 具体的には、軽井沢にある『星のや 軽井沢』にアプリックスのMyBeacon Proシリーズの汎用型『MB004 Ac』が客室や屋外に設置され、スタッフの作業員別、エリア別の滞在時間、移動距離などのデータを収集・解析する実証実験です。まずは、敷地内を走行する送迎車両管理用に利用されるとのこと。

星野リゾート

 なお、収集・解析にはインフォキューブLAFLAが開発したソフトウェア『SITE STRATOS』が使われます。このソフトでは、ヒートマップでスタッフの滞在時間などを視覚的に把握できます。

星野リゾート 星野リゾート

 データはウェブブラウザーからチェック可能です。

星野リゾート

 今回の実証実験でスタッフの行動パターンなどがわかれば、効率的な人員配置も可能になりますね。このソリューションは、ショッピングモールなどでの来店客の行動追跡などにも使えそうですね。

■関連サイト
アプリックス(プレスリリース
インフォキューブLAFLA(プレスリリース
星野リゾート(星のや 軽井沢

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!