2014年12月17日20時30分

コロプラ新作3タイトル発表 テーマは“カジノ”、“闘う学園もの”、“街づくり”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 2014年12月10日よりティザーサイトで公開していたコロプラの新作3タイトルの詳細が、東京都内で行なわれた『メディア向け新作発表会』にて初公開された。
 『東京カジノプロジェクト』、『バトルガール ハイスクール』、『Rumble City』の3タイトルが発表され、いずれもiOS、Android向けに開発中。配信は今冬~2015年春予定となっている。

コロプラ

東京カジノプロジェクト

コロプラ
コロプラ

 『東京カジノプロジェクト』は、リゾート島のオーナーとなってルーレットやポーカーなどカジノのゲームをプレイして資金を稼ぎ、リゾートを拡大していくゲーム。開発担当者は「カジノがいかにわかりやすく、そして楽しめるかに重点を置いた」と述べている。本タイトルはコロプラ初のカジノゲームとなっている。

『東京カジノプロジェクト』
ジャンル:カジノリゾートシミュレーションゲーム
サービス開始日:今冬~2015年春(予定)
価格:無料(アイテム課金あり)
対応OS:iOS、Android

コロプラ コロプラ コロプラ

バトルガール ハイスクール

コロプラ
コロプラ

 『バトルガール ハイスクール』は、女子中高一貫校を舞台に、プレイヤーは男教師となって女子生徒を育成しながらバトルをするアクションRPG。
 学園パートとバトルパートがあり、学園パートでは、女子生徒のあたまをなでたりするなど触れ合いが可能。バトルパートでは、コロプラから配信中の『白猫プロジェクト』にも搭載しているインターフェース“ぷにコン”を採用し、画面のどこをタップしても移動や攻撃が片手でできる。開発担当者から「白猫プロジェクトの“ぷにコン”に、新たな要素を追加する予定だ。」と発表がされた。

『バトルガール ハイスクール』
ジャンル:学園アクションRPG
サービス開始日:今冬~2015年春(予定)
価格:無料(アイテム課金あり)
対応OS:iOS、Android

コロプラ コロプラ コロプラ

Rumble City

コロプラ

 『Rumble City』は住宅や消防署など“建物”を街に配置していくシュミレーションゲーム。数百種類の建物が用意されており、配信後も新しい建物を随時導入予定とのこと。
 ほかのプレイヤーと同じ土地で同時に街づくりをするマルチ要素“開発バトル”も搭載する。
 開発担当者は「“ゴロゴロ”、“ガラガラ”という擬音の意味をもつ“Rumble”がタイトルとなっているように、活気があり騒がしい街づくりができるようなゲームにしたい」と述べていた。

コロプラ
コロプラ

『Rumble City』
ジャンル:街づくりシミュレーションゲーム
サービス開始日:今冬~2015年春(予定)
価格:無料(アイテム課金あり)
対応OS:iOS、Android

※画像はすべて開発中のもの

(c)2014 COLOPL, Inc.

●関連サイト
『COLOPL NEXT 3GAMES』

★★★週アス編集部ゲーム班 人材募集★★★
《家で毎日ゲームばかりしてるそこのキミ、どうせなら週アス編集部でヤラナイカ?》

週アス編集部では、現在、毎日元気に出勤してゲームしたのち帰宅する人を大募集中だ。何を言ってるのか分からない人もいるかと思うが、要は週アス編集部では、ゲームのできる素敵な人材を大募集中なのである。
応募詳細はコチラ

『トキノラビリンス 公式コンプリートガイド』11月15日に発売!
購入特典として“モンスター研究家 ルッカ”と“知識のジェダイト”がついてくる!
好評発売中

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!