2014年12月26日12時00分

Evernoteの掘り起こしに役立つiPadアプリに惚れた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Bubble Browser

Bubble Browser for Evernote
バージョン:1.1.2
App Store価格:無料
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)

 Evernoteって情報の保管庫としては最適だけど、公式アプリの煩雑さはないわ~。タグなどを俯瞰し、見たいノートを直感的に探せる『Bubble Browser』で、埋もれていた情報を掘り起こそう!

“泡”で感覚的にノートの把握ができる
Bubble Browser

 Bubble Browserは、Evernoteの検索と閲覧に特化した割り切りのいいアプリ。ノート(右端)の量を“泡”の大きさで表すことで、どのノートブック(青)やタグ(ピンク)、日付(黄)にたくさんノートを作成しているか、そうでないかが一目でわかる!

ダブルタップでぐいぐい参照可能
Bubble Browser

 感動したのは、一定の条件に当てはまるノートをダブルタップですばやく絞り込める点。例えば“あとでじっくり”という青い泡、“Untagged notes”というピンクの泡、“2013”という黄色い泡をダブルタップするたびに、あとで読むため2013年に作成したノートの中でタグの付いていないものだけが次々と絞り込まれていく!

 別の視点から見たければ任意の泡をダブルタップで選択解除し、別の泡を選択すればオーケー。公式アプリにはない快適さが◎。

 その際のアニメーションがなにげにキュート! 関連する泡が集まってきてニュッと密着し、ウニウニ動く様子はまるで微生物(?)のよう。てか、デザインは奇抜だけど意外と使いやすいのが驚き。

ズームができて日本語にも対応
Bubble Browser

 泡が小さく見にくい場合はピンチ操作でズームしよう。もちろんノートはキーワードや索引でもキッチリ検索できるのでご安心を。

 快適なのが左端の索引。上下になぞるとノートブックやタグの一覧をスムーズに表示してくれるので、ノートブックなどの数が増えても探しやすい。また、英語表記のアプリにもかかわらず、日本語ではじまるノートブックやタグを、例えば“便利”なら索引“B”に、“スキャン”なら同じく“S”に振り分けてくれて、地味に賢い。

 ちなみにEvernoteプレミアムアカウントなら、公式アプリと同様にPDFやOffice文書中のキーワード検索もできますよ。

ノートの閲覧性が高い
Bubble Browser

 ノートの閲覧がしやすい! 開き直さなくても、ノートを開いた状態で別のノートに切り替えたり、並び替えられる。編集が必要な場合は右上の“Open in Evernote”で公式アプリに切り替えよう。

残念ながら編集には未対応
Bubble Browser

 左下のギアボタンからEvernoteとの自動同期間隔を変更できてプチ便利なんだけど、やはり残念なのは編集や管理が一切できない点。タグの編集や、不要なノートの削除ができたら最強の整理ツールになるんだけどな~。Mac版(無料)も入手できるので、Evernoteの情報をイマイチ活用できてないと感じている人はぜひ試してみてね!

Bubble Browser for Evernote
App Store価格:無料
(価格は記事掲載時点のものです)
作者:Macoscope sp. z o.o.

AppStore アプリをダウンロード

その他のアプリの記事はコチラ
・iPhone&iPadアプリレビュー

ヤシマノブユキさんのサイト
WorP@holic わ~ぱほりっく

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly
スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!