2014年12月19日12時00分

チャット感覚でメールができるiPadアプリに惚れた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Hop

Hop - email at the speed of life
バージョン:1.3.5
App Store価格:無料
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)

 『LINE』の“トーク”やiOS標準の『メッセージ』アプリって、発言が吹き出しで表示され、会話の流れが一目瞭然。パソコン用のメールでもチャットふうにやり取りしたければ『Hop』がオススメ!

対応サービスはGmailやiCloudなど
Hop

 Hopは、GmailやiCloudなど計4種類のメールサービスの中から最大3個のアカウントを利用し、メールを送受信できるアプリ。Outlook.comやプロバイダーのメールを利用できないのは残念だけど……。

相手もHopを使ってると互いの状況がわかりやすい
Hop

 相手がHopを利用していなくても、チャット感覚でメールをやり取りできて超便利! 相手もHopを利用していれば、互いの状況がわかりやすくさらに便利! 例えば、相手が文字入力中だと上部に“typing…”と表示されたり、相手がメールを開くと吹き出しの隣に“レ”が付き、読んだなとわかる。ちなみに長文メールは自動的に短縮表示されるので、全文読みたい場合は各吹き出しをタップしよう。

 ていうか、格安SIMに乗り換えてキャリアメールが使えなくなるのは想定内だったんだけど、やはり標準のメッセージアプリって想像以上に便利。そのことを痛感している筆者にとって「まさにこういうのが欲しかった!」と目から鱗的なアプリです。

タイムリーなプッシュ通知が可能
Hop

 新着メールをプッシュ通知で知らせてくれるアプリは珍しくないけど、感動したのは通知の早さ。試しにプッシュ通知が届くまでの時間を実測しようとしたけど、ほぼ瞬時。Gmail公式アプリは3~4秒遅れてプッシュ通知されたので、Hopのほうがすばやく反応できる!

相手によって通知設定もできる
Hop

 また、プッシュ通知を細かくカスタムできてグッド! 相手によって通知するかしないかや通知音を選択できるので、スグに返信しなきゃいけない相手とそうでない相手(DMなど)を判別しやすい。

メールの振り分けは独自のフォルダーを利用
Hop

 ただし一般的なメーラーと異なり、自作のフォルダーに分類することはできない。重要なメールをあとですばやくひらけるようにしたい場合は、独自フォルダーを利用しよう。任意のメールをスワイプ→時計ボタン→“Couch”、“Desktop”、“Passholder”のいずれか好きなフォルダーに保存すれば、あとで画面左端のメニューからすばやくひらける。Gmailの場合は、同名のフォルダーがGmail上にも作成され、ブラウザー版Gmailなどからもアクセスできるよ。

 窮屈なのは、メールに添付する既存画像やプロフィール画像の選択場所がカメラロールのみで任意のアルバムから選択できないのと、やはりPOP3など一般的なメールを利用できない点かな?

 メニュー表記はすべて英語だけど、日本語の文字化けは心配ないし、初期設定もウィザード形式でわかりやすく、初期設定のままでひととおり利用できるので、ぜひ試してみてね!

Hop - email at the speed of life
App Store価格:無料
(価格は記事掲載時点のものです)
作者:Hopflow

AppStore アプリをダウンロード

その他のアプリの記事はコチラ
・iPhone&iPadアプリレビュー

ヤシマノブユキさんのサイト
WorP@holic わ~ぱほりっく

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

もう読んだ!? 週アス冬の増刊号 秘密情報局

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!

Amazon.co.jp