2014年12月01日10時30分

Apple Storeはリンゴマークが赤でステッカーももらえる 12月1日はエイズデー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 みなさん、おはようございます。いまは週刊アスキーの吉田でございます。さて本日12月1日は、エイズのまん延・偏見の解消を目的とした“世界エイズデー”に定められています。Apple Store表参道店では、リンゴマークが赤に染まっています。

AIDS DAY
AIDS DAY

 銀座店は壁面のリンゴマークが赤に染まっています。

AIDS DAY
AIDS DAY

 銀座店の店内では、ディスプレイされている製品も世界エイズデー仕様になっています。

AIDS DAY AIDS DAY
AIDS DAY AIDS DAY
AIDS DAY AIDS DAY

 そのほか、心斎橋店のリンゴマークも赤になっています。

 本日、Apple Storeで製品を購入すると赤いリンゴマークのステッカーがもらえます。このステッカーは、国内すべてのApple Storeで配布されており、Apple製品はもちろん、サードパーティー製の製品を購入してももらえます。ステッカーは直営店のみの配布で、オンラインのApple Storeではもらえません。

AIDS DAY

 Appleは既報のとおり、特設サイトも公開しています。また本日、Appleが販売する製品やギフトカードなどを購入すると、その売上金額の一部がエイズ対策のために『世界エイズ・結核・マラリア対策基金』に寄付されます。

世界エイズデー

 さらに、12月7日(日)までの期間、(PRODUCT)REDに参加しているアプリやアプリ内課金による売り上げの100%も寄付の対象となります。

世界エイズデー

 もちろん、Appleが通年販売している(PRODUCT)REDシリーズの製品を購入した場合でも、売り上げの一部が寄付される仕組みになっています。

AIDS DAY

 さっそく、表参道店でiPad mini 2(WiFi、32GB)を購入したユーザー。

AIDS DAY

 オーストラリアにあるApple Storeのシドニー店でも、リンゴマークがすでに赤に染まっています。

AIDS DAY

■関連サイト
Apple(世界エイズデー特設サイト
(PRODUCT)RED

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!