2014年11月20日10時30分

Apple Storeのデザインが一新!iPodだけ変化なしなのは、もしかして……

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 みなさん、おはようございます。。いまは週刊アスキーの吉田でございます。さて、オンラインのApple Storeのデザインが一新されていることをご存じでしょうか。

Apple Store
トップ画面

 これまで製品写真がどーんと掲載されていた部分が、MacやiPhoneを利用したさまざまなシチュエーションの写真に置き換わっています。

Apple Store Apple Store
Macカテゴリー iPhoneカテゴリー
Apple Store Apple Store
iPadカテゴリー Apple TVカテゴリー

 しかし、例外もあります。ちまたでは製品の存続が危ぶまれているiPodカテゴリーだけは、従来同様のiPod touchの製品写真なのです。9月のiPhone6シリーズの発売時に、iPad classicがひっそりと販売終了していましたし、iPod touchもいまだ第5世代のまま。

 カラバリや廉価版の追加などはありましたが、原型となるモデルは2012年9月にリリースされたきりで、もう2年以上も新製品が出ていません。つまり、iPhone 5と一緒にリリースされたモデルがいまだ最新機種なのです。しかも、搭載するプロセッサーはiPhone4sと同じApple A5で、iOS8ではかろうじて対応機種に入っているというレベルです。

Apple Store

 今回のデザイン変更だけではもちろん判断できませんが、iPod touchだけ取り残されているのは事実。間もなく新製品が登場するから現状維持なのか、それとも製品ラインアップから消滅してしまうのか、ものすごく気になります。

■関連サイト
Apple Store

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!