2014年11月19日18時00分

内藤理沙「いつも先輩の米倉涼子さんはいい匂いがするんですよ(笑)」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

表紙の人●内藤理沙
11/18発売号(2014 12/2号・通巻1005号)

1005号表紙の人・内藤理沙

いつも先輩の米倉涼子さんはいい匂いがするんですよ(笑)

――人気シリーズ『ドクターX』のパート3では、部長秘書役で。
 病院内の東西で派閥争いがあって、その両局の2人の部長の秘書を演らせていただいてます。両方の陣営の情報通……じゃないですけど、盗聴器を使って、盗聴しちゃったりして(笑)。ちょっと小悪魔的な人物像ですね。これまで私が演らせていただいた役とはまたガラッと変わった役になっているかなと思います。

――『ドクターX』は、先輩の米倉涼子さんの人気シリーズですが。
 米倉さんは、ずっと憧れだったんです。コンテスト受けたときから、事務所の先輩であり、女優さんとしても。二十歳ぐらいになってからはもう、女性としても憧れる先輩が、ずっと米倉さんだったので、現場でも緊張緊張で(笑)。でも、挨拶させていただいたとき、普通に「どう?」みたいな感じで話しかけてくれたりして。その度に「ああ、いい匂いする」みたいな感じで(笑)。私も、香りで、「わぁ」と、思わせられる女性になりたいです(笑)。

――最近ハマってることは?
 小っちゃいブロック『nanobloc』を夜中に、無音でつくってます。黙々と集中してやっていくときが、私、無になれるんです。これでタイタニック号をつくるのが目標です(笑)。

1005号表紙の人・内藤理沙

ドラマ『Doctor-X外科医・大門未知子

1005号表紙の人・内藤理沙

特定の病院や医局に属さない、フリーランスの女性外科医の活躍を描く米倉涼子主演ドラマ。テレビ朝日系毎週木曜21時~。

■プロフィール

1005号表紙の人・内藤理沙

1989年1月10日生まれ、群馬県出身。A型。女優。テレビドラマ2013年『ビブリア古書堂の事件手帳』、2014年『私の嫌いな探偵』、『あすなろ三三七拍子』、映画『クローバー』などに出演。現在、『Doctor-X外科医・大門未知子』第3期(毎週木曜21時~テレビ朝日系)に関ヶ原朋子役で出演中。

フォトグラファー 木村晴
ヘアメイク 城田悦子(BLANCO Casual)
スタイリスト 尾内貴美香(ALCATROCK)
アートディレクション 佐藤英人
キャスティング 松浦健一

■関連サイト
内藤理沙オフィシャルサイト

週刊アスキー 週刊アスキー
Amazonで購入は表紙をクリック
Kindle版はこちらをクリック

週刊アスキーはNewsstandでも配信中!

Newsstand 電子雑誌をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!