2014年11月11日13時30分

iPhoneからAndroidに乗り換えたらメッセが届かない!その対処法教えます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 みなさん、おはようございます。いまは週刊アスキーの吉田でございます。さて、今回は、せっかくiPhoneを手に入れたにもかかわらず、高性能なAndroid端末に心変わりして乗り換えてしまったユーザー向けの内容です。乗り換え途端に、メッセージの受信頻度が下がったという方は必読でしょう。

 この原因は、Androidに乗り換えたことで急に友達が離れていったわけではなく、iMessageと呼ばれるApple独自のメッセージングサービスにあります。iPhoneではこの設定をオンにしておくと、iPadやMac、もちろんほかのiPhoneと無料でメッセージのやり取りが可能になります。

 しかし、これをオンにしたままAndroidに移行してしまうと、友人や知人などのiPhoneから送られてきたメッセージ(iMessageやSMS)を受け取れなくなるのです。そこでAppleはこの問題を解決する方法を2つ公開しました。

 まず、iPhoneをまだ持っている場合は、SIMカードをiPhoneに差し替えて通話・通信を可能にした状態で、『設定』アプリの“メッセージ”をタップして、“iMessage”をオフにすればOKです。

iMessage

 iPhoneなんてとっくの昔に下取りに出したぜ、一昨日来やがれバカヤロウ!という方にも、ほかの手段がきちんと用意されています。といいますか、iPhoneはナノSIMで、AndroidはマイクロSIMという場合が多いので、iPhoneから乗り換えちゃうと物理的にSIMカードの形状が合わなくなります。つーことで、ほとんどのユーザーはこっちの解決策しかありませんね。

iMessage

 こちらはウェブサイトの専用フォームに、iPhoneで使っていた電話番号(現在、Androidで使っている電話番号)を入力します。

iMessage

 すると、Appleから確認コードが送られてくるのでそれを入力すればOKです。

iMessage

 iPhoneからAndroidに乗り換えてから、なんだかメールが減ったなぁと感じている方は一度試してみましょう。

●関連サイト
Appleサポートページ

週刊アスキーはNewsstandでも配信中!

Newsstand 電子雑誌をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly
スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!