2014年11月05日14時30分

未来の木下優樹菜、東原亜希を目指す美人が高級弁当を届ける“プラチナランチ”のセレブ感がすごい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「今日は赤坂の某経営コンサル企業様のオフィスに、プラチナランチをお届けして参りました☆」
「今日は東京駅の素敵なオフィスに……」

 新人女優やモデルがお弁当を宅配するデリバリーサービス“プラチナランチ”が2014年11月4日に開始した。1500円~5000円の高級弁当200種類が注文できる。注文は1店舗あたり3万円以上から。利用者は法人、なかでも大手上場企業に限定した、セレブ感あふれるデリバリーサービスだ。

プラチナランチ

 同サービスのFacebookページには試験運用中と思われる宅配の模様が写真付きでアップされており(非常にうらやましい……)、どんな女性が配達にあたったかがわかるようになっている。なお、配達にあたるのは木下優樹菜さん、東原亜希さんなどを輩出した芸能事務所プラチナムプロダクション所属の新人女優やモデルのタマゴとのこと。

プラチナランチ

 運営元はソーシャルキャピタル総合研究所。医療向けの宅配弁当サービスを展開していたが配達員へのクレームを受け、それならばと「美とおもてなし」にこだわったお弁当屋さんを思いついたのだそうだ。配達員は見た目に美しいだけでなく、身だしなみ、配膳の順序、料理の説明など研修指導を施しており、サービス面でも優秀なスタッフに育っているという。

「新人女優やモデルにとっては、昼間の空き時間を使ってアルバイトができるのはもちろん、マナーや礼儀作法を身につけられることも大きなメリットになると考えています」(ソーシャルキャピタル総合研究所)

プラチナランチ

 なおソーシャルキャピタル総合研究所は従業員の7割が女性で、プラチナランチを立ち上げたのも女性だという。

 安倍内閣がウーマノミクスとして女性の活躍を後押しする中、登場してきたプラチナランチ。“美人時計”のビジン・アンド・カンパニーよろしく女性を鍵としたITサービスの成長に、投資家ならずとも熱い視線が注がれそうだ。

 2870円のお弁当、経費で落ちないかな……(小者感)

■関連サイト
プラチナランチ

大江戸スタートアップ 大江戸スタートアップ
話題のスタートアップ、ベンチャー企業のウェブサービスから最新スマホアプリ、ハードウェア、ビジネス記事、注目サービスの発表会やハッカソンなどのイベントレポートを、週アスPLUSとアスキークラウドでお届けします。

 

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

もう読んだ!? 週アス冬の増刊号 秘密情報局

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!