2014年10月29日15時30分

3Dスキャナー付きで12万円切り! 激安3Dプリンター複合機が登場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
20141029xyz

 11月中旬発売予定の熱溶解積層方式3Dプリンター『ダヴィンチ 1.0 AiO』は、最大ワークエリア20×20×19センチのシングルヘッドによる3D印刷に加えて、200万画素カメラとレーザーダイオードモジュールによる精度0.2ミリ(スキャンサイズ15×15センチ)の3Dスキャン機能を搭載したのが最大の特徴。

 自動回転テーブルを搭載し、約4.8分でオブジェクトのスキャンが完了。3Dモデリングができなくても、手軽に3Dデータを生成して3D印刷(複製?)が行なえます。なお、スキャンしやすい素材は石膏像など白色のものか、丸みのある造形。スキャン精度はゴムスプレーを使って光沢感を消すことで向上させることができます。

 逆に、スキャンしにくい素材は表面が光沢なもの、黒色など色が暗いもの、角、足などスキャンの陰になりやすいもの、空洞があるものとのこと。

『ダヴィンチ』シリーズでは初めてPLA材料に対応したのもトピック。同社が「世界初の一般消費者向け3Dプリンター複合機」と銘打つ『ダヴィンチ 1.0 AiO』。市場にある3Dスキャナーの価格を考えると、12万円切りという価格はまさに価格破壊です!

20141029xyz
20141029xyz

おもなスペック
・印刷方式:熱溶解積層方式
・最大ワークエリア:20×20×19cm
・解像度:100~400ミクロン
・プリントヘッド数:シングルヘッド
・プリントノズル直径:0.4mm
・サイズ:468(W)×558(D)×510(H)mm
・サポートファイル:.das、.stl、XYZ Format

スキャナー仕様
・スキャン部:200万画素カメラ+レーザーダイオードモジュール
・スキャンサイズ(直径×高さ):15×15cm
・スキャン精度:0.2mm(200μm)

ダヴィンチ 1.0 AiO
・XYZプリンティングジャパン
・11月中旬発売予定
・価格 11万9800円

●関連サイト
XYZプリンティングジャパン

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!

Fire タブレット 8GB、ブラック

Fire タブレット 8GB、ブラック

Amazon

8,980円〜

55人が購入

Fire TV Stick

Fire TV Stick

Amazon

4,980円〜

41人が購入

Amazon Fire TV

Amazon Fire TV

Amazon

12,980円〜

11人が購入

Amazon.co.jp