2014年10月17日06時15分

27インチ新iMac 5Kモデルと2Kモデルどちらがオトク?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
20141017imac5kretina

 5K(5120×2880ドット)解像度のRetinaディスプレイを搭載する新iMac。5Kモデルのみに注目が集まっていますが、価格は税別25万8800円からと少々お高いのも事実。「5Kは必要ないんだけど」というユーザーにとっては、2Kモデルとの差が気になります。そこで、2K解像度の上位モデルとスペック比較してみました。

■スペック比較■

モデル iMac 5K Retina
ディスプレイモデル
27インチiMac
3.4GHz
価格 25万8800円~ 21万4800円~
CPU(TB) Intel Core i5
3.5GHz(3.9GHz)
Intel Core i5
3.4GHz(3.8GHz)
メモリー 8GB(4GB×2) 8GB(4GB×2)
ディスプレー 27インチ(5120×2880ドット
Retinaディスプレイ
27インチ(2560×1600ドット)
IPS液晶
ストレージ 1TB Fusion Drive 1TB(7200回転)
グラフィック(グラフィックメモリー容量) Radeon R9 M290X
(2GB GDDR5)
GeForce GTX775M
(2GB GDDR5)
サイズ
/重量
65(W)×20.3(D)×
51.6(H)mm/9.54kg
65(W)×20.3(D)×
51.6(H)mm/9.54kg
インター
フェース
Thunderbolt2×2、USB3.0×4、
ミニDisplayPort出力、
ギガビットLAN
Thunderbolt×2、
USB3.0×4、
ミニDisplayPort出力、
ギガビットLAN
通信機能 802.11ac/a/b/g/n、
Bluetooth4.0
802.11ac/b/g/n、
Bluetooth4.0
OS OS X Yosemite OS X Yosemite

 


 パッと見ると、最大の差はやはり画面解像度とグラフィック。Thunderboltが2になっているのも5K Retinaディスプレイモデルの進化点です。最小スペック時はFusion Driveではないのも地味に効いてきそう。2Kの上位モデルと5Kモデルの価格差は4万4000円。3.2GHzのコアi5+グラフィックメモリー1GBの下位モデルとの価格差は6万4000円

 1TBのFusion Driveに変更すると+1万9600円になることと、現在市場にある4Kディスプレーの実売価格を考えると、迷った場合は5Kディスプレイモデルを選ぶのが費用対効果的にどう考えてもお得。5K解像度は不要と割り切るなら、下位モデルを選ぶのがスマートだと思います!

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

もう読んだ!? 週アス冬の増刊号 秘密情報局

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!

Amazon.co.jp