2014年10月15日08時00分

死ぬまでに食べたい!裏千家師範も認める日本一高級な抹茶プリン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 裏千家師範・小早川宗護氏監修の抹茶プリン『おこい』、『おうす』が販売中です。

 価格は、プリン1個で『おこい』は5400円、『おうす』は3240円と超高級です。

抹茶プリン

 『おこい』と『おうす』は、宇治の老舗『寺川大福園』の抹茶を使用したこだわりの逸品。今回さらに、小早川宗護氏の監修のもと千利休も愛したと言われる『離宮の水』、砂糖には和三盆を使用し茶の甘みを最大限に引き出しリニューアル。茶人も認める最高級のプリンとして10月より販売しています。

抹茶プリン
30グラムで1万円もする超高級抹茶『千代の昔(ちよのむかし)』を使用した『おこい』はひとつ5400円。
抹茶プリン
抹茶『初昔(はつむかし)』を使用した『おうす』は3240円。

 
 プリン研究所のオンラインショップなどで販売しています。

 1個5000円以上するプリンの味はなかなか美味なのでしょう。一生に一度は食べてみたいものです。

●関連サイト
抹茶プリン|高級プリンのお取り寄せ~プリン研究所~

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

もう読んだ!? 週アス冬の増刊号 秘密情報局

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!

Amazon.co.jp