2014年10月12日13時00分

『カオスだもんね!』世界の謎と不思議に挑戦する店!それがムーショップ!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

『ムー』といえば、UFOや異星人、超能力、UMA、怪奇現象などなど、不思議にまつわる情報満載の雑誌としておなじみですが、7月にそのムーのオフィシャルショップが渋谷にオープン!

20141009saku


その情報にアカザーさん、ミズグチさんとも興味津々。ミステリーハンターのシャクライよりも行きたい熱が高そうなので、今回はそんなふたりに引っ張られるように渋谷へGO!

20141009saku
20141009saku


まず驚いたのは、店の外観があまりに不思議感ゼロでオシャレ感満載なこと。

20141009saku


ムーの表紙のようにどこからともなく怪しい光が溢れてたり、壁に巨大な目があったりするのかと思いましたが、いたっておしゃれな雑貨屋さん的な外観です。

20141009saku
20141009saku


そして店内までもオシャレな雑貨屋さんといった雰囲気。

20141009saku


奥から店主の山崎さんが登場。なんとなくですが不思議グッズということで、以前紹介した宇宙村の村長の景山さん的な人を想像していたのですが、爽やかなビジネスマンふうの店主さんでした。

20141009saku


聞けば山崎さんは、雑誌ムーのメールオーダー(通販ページ)の制作を担当しているそうで、その関係でこのムーショップをオープンされたそうです。

20141009saku


扱う商品も、過去にムーの誌面で紹介したものやバイヤーとして見つけた不思議アイテムをいろいろ取り扱っているのだそうです。

20141009saku


そんな山崎さんがミステリーやオカルトに興味を持ちだしたのは幼少期の頃。ある本との出会いがきっかけだったそう。

20141009saku


この本、シャクライも憶えています。実際1999年には何かとんでもないことが起こるのではないかと、本気で思っていた時期もありました。

その後も、そういった超常現象などに興味を惹かれる中、雑誌『ムー』が創刊。熱烈な読者になった山崎さんは気がつけば誌面に関わる仕事についていたのだそうです。

20141009saku


では、そんな山崎さんの目にかなった不思議グッズ、神秘的な商品をいくつか見ていくことにしましょう。

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

もう読んだ!? 週アス冬の増刊号 秘密情報局

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!

Amazon.co.jp