2014年10月05日16時00分

史上最強!5K Retina iMacが10月16日登場Apple噂まとめ(9/28〜10/4)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 国内外の噂系サイトで9月28日から10月4日までに出回った内容をまとめました。iPhone6シリーズが登場したことで、噂の中心は次期iPadに移ってきましたね。どうやら10月16日にAppleがプレスイベントを開催するようなので、そこで次期iPad Airが登場するのでしょう。いまのところわかっているのは、Touch IDが搭載されてゴールドモデルが加わるという程度。iOS8側では画面分割などに対応したバージョンが同時リリースされると思われます。

 10月の発表会といえば、昨年はOS X Mavericksも同時に発表されましたね。今年も次期Mac OSであるOS X Yosemiteが登場すると見られています。Yosemiteは現在、GM Candidate 1.0というステータスとなっており、GMとはゴールデンマスターの意味です。ゴールデンマスターというのは製品版とソースコードが同じであることを示すバージョンなので、不具合の修正などを除きこれ以上の機能追加や仕様変更はありません。でも、あくまでもGM Candidate(GM候補版)なので、アイコンデザインなどを変えてくる可能性まだ残っています。

 さらに10月16日は史上最強のiMacがラインアップに加わりそうです。なんと4Kを飛び越して5K解像度の27インチiMacが登場するとのこと。スマホ、タブレット全盛の時代ですが、AppleはまだまだMacも意欲的な開発を進めているようですね。

9/29 Apple Watchは2015年1月から量産
EMSOneによると、Appleが開発中のウェアラブルデバイスであるApple Watchは、2015年1月から量産が始まるそうです。製造を請け負うのはMacBookシリーズの組み立てなどで有名な台湾クアンタ・コンピュータ社で、中国江蘇省の常熟工場で製造されるとのこと。同工場の人員を2万人から4万人に倍増させて量産を進めるようです。Apple Watchの発売はバレンタインデーに合わせるようです。

9./29 中国向けのiPhone6シリーズは650万台
EMSOneによると、iPhone6シリーズの中国での発売が10月17日に決定したことで、台湾フォックスコン社は10月8日に650万台のiPhone6、6 Plusを出荷するそうです。

9/29 iPhone6 Plusのボディーはフォックスコン傘下で8割強
EMSOneによると、iPhone6 Plusのボディーを製造しているのは、iPhone6シリーズの組み立てで知られる台湾フォックスコン社の傘下である台湾フォックスコン・テック社のこと。同社で8割強のシェアを占めているそうです。つまり、フォックスコンは儲かっているということです。

9/29 Broadwell搭載MacBook Airは2015年1〜3月に登場
VR-Zoneによると、米インテル社は最新アーキテクチャーのBroadwellプロセッサーで、MacBook Airなど採用されると見られるUシリーズを、2015年1月6日に開催するCES2015で発表するそうです。発売は1〜3月になる見込みです。

9/29 4Kを超えて5KのRetina iMacが10月に登場
9 to 5 Macによると、Appleは5Kディスプレーを搭載した新型iMacを10月に投入するとのこと。本体のデザインは従来モデルを踏襲するようですが、CPUはHaswell Refreshとなるようです。最も大きな改良点は、内蔵ディスプレーの解像度が5120×2880ドットと従来の2倍になる点。そして、GPUが米エヌビディア社のGeForceから米AMD社のRADEONに切り替わるそうです。とうとうiMacもRetina化ですね。また、4K映像の編集に対応したiMovieがリリースされるほか、Final Cut Proも最新バージョンにアップデートするとのこと。

9/30 次期iPadにTouch IDが搭載されるのは確実か
9 to 5 Macによると、iOS8.1betaの中に次期iPadがTouch IDを搭載すると見られるヒントが見つかったとのこと。具体的にはApple Payに関する記述の中に「Pay with iPad Touch ID」が発見されたとのこと。

9/30 iOS8は、8.1、8.2、8.3の開発が進行中
9 to 5 Macによると、Appleは開発者向けにベータ版が公開されているiOS8.1以外に8.2、8.3の開発も進めているようです。同サイトのアクセス履歴から判明したとのこと。Apple PayやApple Watchへの対応を含むバージョンを同時進行で開発しているのかもしれませんね。

9/30 iOS8.1でカメラロールが復活
9 to 5 Macによると、iOS8.1ではカメラロールが復活するそうです。iOS8ではこの項目がなくなっており、iPhoneに保存しているすべての写真には「コレクション」からアクセスする必要がありました。また過去1カ月に撮影した写真は「最後に追加した項目」に集約されていましたが、iOS8ではこちらの項目は廃止されるとのこと。なんだか中途半端ですね。

9/30 次期iPad Airと12.9インチiPadの液晶はサムスン製
DigiTimesによると、次期iPad Airと12.9インチのiPadの液晶パネルは韓国サムスン電子社が供給するとのこと。同社は2014年末までに出荷を開始するそうです。

10/1 OS X YosemiteのGM版が登場
9 to 5 Macによると、次期Mac OSであるOS X Yosemiteのゴールデンマスター(GM)候補版がリリースされたとのこと。変更点はほとんどなく、「システム環境設定」の「マウス」「トラックパッド」パネルの紹介ムービーがYosemite仕様になるなどリリースに合わせた変更に留まるようです。また、先日Mavericks用にもリリースされたBashの脆弱性を修復する対応もなされているとのこと。現在は、GM Candidate 1.0(ゴールデンマスター候補版 1.0)なので、アイコンデザインなどの微調整が入る可能性はあります。

10/1 OS X Yosemite Public Beta 4が登場
MacRumorsによると、Appleは一般ユーザー向けのOS X Yosemite Public Beta 4をリリースしたそうです。ビルド番号は、開発者向けのGM Candidate 1.0版が14A379a、Public Beta 4が14A379bと微妙に異なっています。

10/1 次期iPad Airにはゴールドモデルが加わる
ブルームバーグによると、次期iPad Airは従来のスペースグレイとシルバーに加え、ゴールドモデルが追加されるようです。カラバリをiPhoneに合わせるということですね。液晶パネル面はスペースグレイのみベゼルが黒で、シルバーとゴールドは白になるようです。なお、12.9インチ版iPadは2015年の投入になるとのこと。

10/1 AppleがYosemite対応アプリの申請受け付けを開始
気になる、記になる…」によると、AppleはOS X Yosemiteに対応したアプリのApp Storeへの申請受け付けを開始したそうです。Yosemiteに対応したXcode 6.1もGM版となり、新プログラミング言語である「Swift」で記述されたアプリの申請も可能になったそうです。

10/2 盗難にも強いiPhoneやiPadの強力なロック機能が登場
iDownload Blogによると、AppleはiOSデバイスのアクティベーションロックの状況を確認できるページをiCloud.comの中に公開したそうです。アクティベーションロックをオンにしておくと、盗難や紛失によって端末が第三者に渡ってしまった場合でも、容易に転売やリセットができないようになります。

10/2 iOS8でBluetooth接続の不具合が発生中
MacRumorsによると、iOS8を搭載するiOSデバイスでカーオーディオなどにBluetoothで接続できない問題が生じているとのこと。具体的には、ペアリングがうまくいかない、スピーカーから音楽などを出力できないなどの問題があるそうです。Appleはすでにこの問題を認識しているとのこと。

10/2 iOS8.1は10月20日にリリース?
Cult of Macによると、現在ベータ版がリリースされているiOS8.1は、10月20日に一般公開されるとのこと。iOS8.1の目玉はApple Payになるそうです。

10/2 マーク・ニューソン氏はAppleの特定プロジェクトのみに従事
9 to 5 Macによると、プロダクトデザイナーのマーク・ニューソン氏はAppleでフルタイムではなく、特定のプロジェクトへの非常勤で働いているそうです。やっぱりApple Watchなんでしょうか。

10/3 iTunes 12の新ベータが登場
9 to 5 Macによると、OS X Yosemiteに付属すると見られるiTunes 12の新しいベータ版がリリースされたとのこと。

10/3 ソニーのジョブズ映画にディカプリオ氏は出演しない
9 to 5 Macによると、米ソニー・ピクチャーズ社が制作を予定しているスティーブ・ジョブズ氏の伝記映画で、ジョブズ役と噂されていたレオナルド·ディカプリオ氏は起用されないことがわかったそうです。同氏の今後のスケジュールが根拠のようです。この伝記映画は監督選びにも難航しているので、先に主役が決まるというのも可能性が低いとは思っていましたが、もしかするとAppleのように秘密裏になにかが進行していたりして。

10/4 Appleが10月16日にスペシャルイベントを開催
Re/Codeによると、Appleは10月16日に本社ホールにてスペシャルイベントを開催するそうです。このイベントでは、新型iPad Airのほか、OS X Yosemiteが披露され、それぞれの発売日も公表されると見られています。Retina 5K iMacもここで登場するんでしょうね。

週刊アスキー
Amazonで購入は表紙をクリック

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!