2014年10月07日12時00分

そろそろ寝なさいと教えてくれるiPhoneアプリに惚れた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Tobed

To bed
バージョン:2.4
App Store価格:無料
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)

 規則正しい生活は大切。頭でわかっていても、つい夜更かし。そんな悪しき習慣を断ち切ろうと愛用中なのが『To bed』だ!

プッシュ通知で就寝時間をお知らせ
Tobed

 To bedは、目覚まし時計ならぬ“お休みなさい時計”とでも言えばいいのかな? 寝床に付く30分前になると「そろそろ寝る時間」的なメッセージがプッシュ通知で表示。「じゃあ寝るか」となる。

年齢と呼び名を入力
Tobed

 使いかたは超カンタン。はじめに自分の年齢と、プッシュ通知に表示される任意の呼び名を入力。アプリの表記は英語だけど、中学生レベルなので心配ご無用。呼び名は日本語でもオーケー。

1日ぶんの起床時間を選択すれば準備完了
Tobed

 あとは月曜日から金曜日までの間で少なくとも1日ぶんの起床時刻を選択すれば設定完了。To bedが、年齢にふさわしい睡眠時間を逆算し、就寝時刻を通知してくれる! 標準の『時計』アプリの“アラーム”でアレコレ工夫するよりもTo bedのほうがはるかにラクチン!

就寝までの時間を表示
Tobed

 ちなみに「あ~眠い。寝るまであと何時間?」てな場合は、To bedを起動。メイン画面で就寝時刻までの残りを確認できるよ。

任意の睡眠時間に設定も可能
Tobed

 また、To bedが推奨する睡眠時間がイマイチだったり、誕生日を迎えた場合は、メイン画面下部のボタンから変更できるので安心。

有料アドオンで時刻の変更ができる
Tobed

 ケチな筆者が、あえてオススメするほど便利なのが、プッシュ通知の時刻を就寝時刻5分前から60分前まで5分刻みで選択できるアドオン(100円)。入念な歯磨きやストレッチで就寝までに時間がかかる筆者的には、価格以上の価値がある!

スヌーズ機能も有料アドオンが必要
Tobed

 残念ながら、To bedはスヌーズ機能非搭載。就寝前に1度しか来ないプッシュ通知が不安なら、やはりアドオンを買おう。就寝前に加え、就寝時刻にも再度通知され、見逃しによる夜更かしを防げる!

土日の通知も有料アドオン必須だが……
Tobed
四季をイメージした通知音がついてくる
Tobed

 なお、アドオンを購入しない状態だと、平日しか通知できない。仕事などの都合で土曜日や日曜日に通知したい場合はアドオンを購入するしかないんだけど、アドオンを購入するとオマケというか、四季をイメージした通知音を選択可能。ちょっと和むので許す!

夜更かしするなら休日モードに
Tobed

 隅々まで凝りまくった、ほのぼの系デザインもさることながら、気が利いているのが休日モード。「明日は休みだ。たまには夜更かし」な場合は、メイン画面下部のボタンから同モードに切り替えるとプッシュ通知が来ない。休日最終日になったら、画面下部の“Turn on~”で通知オンに戻すのを忘れないでね。

 今後の希望としては、プッシュ通知のメッセージをカスタマイズできるようになればうれしいな。「眠くなったら寝ればいいじゃん」なんて言わずに、To bedで規則正しい就寝を心がけよう!

To bed
App Store価格:無料
(価格は記事掲載時点のものです)
作者:Tord Asnes

AppStore アプリをダウンロード

その他のアプリの記事はコチラ
・iPhone&iPadアプリレビュー

ヤシマノブユキさんのサイト
WorP@holic わ~ぱほりっく

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!

Fire タブレット 8GB、ブラック

Fire タブレット 8GB、ブラック

Amazon

8,980円〜

56人が購入

Fire TV Stick

Fire TV Stick

Amazon

3,980円〜

39人が購入

Amazon Fire TV

Amazon Fire TV

Amazon

10,380円〜

11人が購入

Amazon.co.jp