2014年10月03日08時00分

Xperia Z3とZ3 Compactはどっちが買い? カメラと音楽性能などで見極めた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ドコモから発売されるXperia Z3 SO-01GXperia Z3 Compact SO-02G。サイズこそ、Z3は5.2インチ、Z3 Compactは4.6インチと違いはあるものの、スペックとしてはほぼ並んでおり、解像度やメモリー、ストレージ容量は異なるが、カメラや音楽再生といった部分では差異はない。

 そんなわけでXperia Z3兄弟の気になるポイントをチェックしてみよう。

 Xperiaといえば、カメラとオーディオ。まずカメラから見ると、アウトカメラ2070万画素、インカメラ220万画素となっている。これは両機種とも共通しており、アウトカメラはISO12800まで対応するセンサーを搭載しているのが特長で、さらにF値2.0の明るいレンズと電子手ぶれ補正で暗所でも安定して撮影しやすくなった。

 発表会では光を遮った箱の中に描かれた花火を撮影するという暗所撮影のデモもあり、真っ暗な場所はともかくとして、ある程度の光源のある場所での撮影は、これまで以上にラクになると思っていいだろう。

 インカメラは上記の通り、220万画素。120万画素の端末が多かったが、そろそろインカメラも画素数が増えてきそうだ。セルフィーの人気もあってのことと思うが、意外と解像感がありすぎると逆にSNSアップしにくいという声もあるので、220万画素というのはちょうどいい感じかもしれない。まぁうだうだと書いていてもしょうがないので、発表会にいたおねーさんたちの写真でチェックしてみよう。

Xperia Z3&Z3 Compact
↑まずは撮影風景。オートホワイトバランスは改善されたのだろうかと気になったので、α7を使用し、18%グレーでホワイトバランスを取った写真を目安とした。なお3700K、マゼンダちょい足しくらいだ。
Xperia Z3&Z3 Compact
↑Xperia Z3。プレミアムおまかせオートで撮影したもの。
Xperia Z3&Z3 Compact
↑Xperia Z3。マニュアルモードで撮影したもの。SCN設定はナシ。
Xperia Z3&Z3 Compact
↑Xperia Z3のインカメラで撮影したもの。
Xperia Z3&Z3 Compact
↑Xperia Z3 Compact。プレミアムおまかせオート。
Xperia Z3&Z3 Compact
↑Xperia Z3 Compact。マニュアルモードで撮影、SCN設定ナシ。
Xperia Z3&Z3 Compact
↑Xperia Z3 Compactのインカメラ。

 というように、微妙に撮影しにくい色の混じる発表会場でもオートホワイトバランスは良好な結果となった。またXperia Z3とXperia Z3 Compactでカメラ性能に差がないことも判明。そのため、小さくてもカメラ性能はしっかりしたものと考えるなら、Xperia Z3 Compactはちょうどいい存在になるだろう。

 次に音楽再生機能。ウォークマンアプリだけでなく、手持ちの音源をハイレゾ相当に変換するという“DSEE HX”を搭載している。音源用のアップスケーリングテクノロジーで、サンプリング周波数の拡張とビット数を拡張し、補完するというもの。視聴してみないとわからないものになるが、発表会で視聴した限りでは、同機能のオンとオフでは段違い変化を体感できた。

Xperia Z3&Z3 Compact
↑DSEE HXのデモ。是非店頭で体感してほしい機能だ。

 また、Z3もZ3 Compactも“S-Forceフロントサラウンド”を搭載しており、正面のステレオスピーカーで迫力のある音が楽しめる。一方で、PS4リモートプレイや動画鑑賞などを考えているのであれば、Xperia Z3のほうが画面が大きいぶん没入感が得られるのでオススメだ。

Xperia Z3&Z3 Compact
↑PS4リモートプレイはXperiaがモニターになる。手元での音楽再生も考えると、フロントにステレオスピーカーを備えるXperia Z3のほうが満足度は高くなる。
Xperia Z3&Z3 Compact
↑Xperia Z3専用としてスマートカバーも展示されていた。
Xperia Z3&Z3 Compact Xperia Z3&Z3 Compact
↑NFCで接続するもので、スリープ時にカレンダや時計、メールなどの情報を表示できる。 ↑表示できる情報は5ページまで。対応アプリは今後増加するほか、スモールアプリのように自由に開発できるようだ。

 Xperiaのフラッグシップ機Xperia Z3を選ぶか、貴重な小型でハイスペックなXperia Z3 Compactを選ぶか、だいぶ迷ってしまうほど、両機種とも魅力的だ。目安としては、スマホ単体でいいならXperia Z3。タブレットやPCとの併用がやたら多いのならば、Xperia Z3 Compactになるだろうか。

 なお10月4日から国内で、ソニーモバイルによるタッチイベントが開催されるので、そこで実際に触って判断するのもいいだろう。

(2014年10月3日22時15分訂正)記事初出時、“S-Forceフロントサラウンド”に関する記述が間違っておりました。お詫びして訂正いたします。

●関連サイト
ドコモ
ソニーモバイル

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

もう読んだ!? 週アス冬の増刊号 秘密情報局

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!

Amazon.co.jp