2014年10月02日09時00分

iOS 8の「カメラ」アプリに加わった3つの新機能を覚えておこう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 iOS 8は、「カメラ」アプリに3つの新機能が加わっています。iPhone 5や5sといった、以前のバージョンのiPhoneユーザーも利用できる機能です。

手動露出調整

 ひとつ目が「手動露出調整」です。「カメラ」アプリは撮影時に画面をタップすると、その場所に合わせて最適な露出に自動調整してくれますが、その後、手動で変更することが可能です。画面をタップして太陽のアイコンが表れたら、それを上下にドラッグしてみたください。

20141003_arai_camera8 20141003_arai_camera8
「カメラ」アプリは、画面をタップした場所で自動的に露出を調整します 太陽のアイコンを上下に動かすと、露出を手動で変更することが可能です
写真を明るく 写真を暗く
20141003_arai_camera8 20141003_arai_camera8
太陽のアイコンを上に動かすと、光を多く取り込み明るくなります 太陽のアイコンを下に動かすと、光の取り込みが少なくなり暗くなります

タイマー撮影

 2つ目は「タイマー撮影」機能です。撮影ボタンを押してから実際にシャッターを切るまでの間隔を、「3秒」か「10秒」から選べます。画面上にある時計のアイコンをタップして切り替えましょう。

20141003_arai_camera8 20141003_arai_camera8
撮影ボタンを押してからシャッターを切るまでのタイミングを、「3秒」か「10秒」から選びます タイマー撮影の際は、撮影ボタンを押したあと、画面の右下にカウント用の数字が表示されます

タイムラプス

 3つ目は「タイムラプス」です。これはコマ撮り撮影ができる機能。画面を右にフリックして「タイムラプス」モードにして、撮影ボタンを押せばOKです。

20141003_arai_camera8 20141003_arai_camera8
「カメラ」アプリの撮影画面を右にフリックします。「タイムラプス」モードに切り替えましょう 撮影中は、等間隔でコマ撮り撮影していきます。「写真」アプリにはムービーとして記録されます

■関連サイト
アップル iOS特設ページ

週刊アスキー
Amazonで購入は表紙をクリック

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

もう読んだ!? 週アス冬の増刊号 秘密情報局

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!

Amazon.co.jp