2014年09月30日12時00分

HDD搭載キーボードとOfficeが付いて6万円前後の2in1PCがエイサーから登場

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
Aspire Switch10
Aspire Switch10

 エイサーが10月10日に10.1インチ液晶(1280×800ドット)とキーボードが分離する2in1PC『Aspire Switch10 SW5-012』を発売する。予想実売価格はキーボード部に500GB HDDを搭載した『SW5-012-F12D/SF』が6万円前後。HDD非搭載の『SW5-012-F12P/S』が4万5000円前後。
 

Aspire Switch10

 CPUは、Atom Z3735F(1.33GHz、最大1.83GHz)を採用。メモリー2GB、ストレージはタブレット部に64GB eMMCを搭載する。また、SW5-012-F12D/SFにはOffice Home and Business 2013がプリンインストール。

■おもなスペック
CPU Atom Z3735F(1.33GHz、最大1.83GHz)
ディスプレー 10.1インチタッチ(1280×800ドット、149dpi)
メモリー 2GB
ストレージ 64GB eMMC(SW5-012-F12D/SFはキーボードに500GB HDD)
通信機能 IEEE802.11b/g/n、Bluetooth4.0
インターフェース マイクロUSB2.0、USB2.0(キーボード部)、マイクロHDMI、マイクロSDカードスロットほか
バッテリー駆動時間 約8時間
OS Windows 8.1 with Bing(32bit)
サイズ/重量 約1.17kg(キーボード装着時、SW5-012-F12D/SFは約1.2kg

■関連サイト
日本エイサー

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking