2014年09月25日15時00分

最新技術も~りもりの4KテレビVIERA AX900をパナソニックが発表

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

VIERA TH-65AX900
●予想実売価格 86万4000円前後
●10月15日発売予定

VIERA_0925

 パナソニックの4K液晶テレビ、最上位シリーズ“AX900”の新モデル。解像度は4Kなのでもちろん、3840×2160ドット。直下型LEDやIPS液晶パネルを採用したほか、通常RGBの3原色のところを、CMYの補色を加えることで不自然な色が発生するのを抑制、忠実な色再現ができる独自技術“ヘキサクロマドライブ”など高画質技術をこれでもかと投入したシリーズ。

 65型のほか、55型の『TH-55AX900』と同じ55型でスタンドが付いた『TH-55-AX900F』、それとVAパネルを採用した85型『TH-85AX900』がラインアップ。すべて発売日は10月15日で、85型のTH-85AX900のみ受注生産となる。

VIERA TH-55AX900
●予想実売価格 54万円前後
●10月15日発売予定

VIERA_0925

VIERA TH-55AX900F
●予想実売価格 52万9000円前後
●10月15日発売予定

VIERA_0925

VIERA TH-85AX900
●予想実売価格 216万円前後
●10月15日発売予定

VIERA_0925

 65型や55型はIPSパネルを採用。水平/垂直の視野角が178度と広く、直下型LEDなどの最新技術を投入し、輝度は前モデルAX800の2倍にアップしている。

 ガンマの最適化などシネマモードの進化や、コンテンツ保護技術の新規格“SeeQ Valut(シーキューボルト)”にも対応。シーキューボルト対応HDDへ録画した番組は、ほかの対応プレーヤーからでも再生が可能。

VIERA_0925
VIERA_0925

 リモコンなしの音声操作や、スマホとの連携も可能。ハイエンドっぷりに磨きをかけた充実装備が魅力。

●『TH-65AX900』のおもなスペック
画面サイズ:65インチ(3840×2160ドット)
チューナー:地上/BS/110度CSデジタル×3
視野角:上下178度、左右178度
録画対応:外付けUSB HDD対応
音声実用最大出力:18W
インターフェース:HDMI×4、DisplayPort、D4、USB3.0、USB2.0×2、有線LANほか
消費電力:未定
本体サイズ/重量:1457(W)×356(D)×863(H)mm/約52kg

●『TH-55AX900』のおもなスペック
画面サイズ:55インチ(3840×2160ドット)
チューナー:地上/BS/110度CSデジタル×3
視野角:上下178度、左右178度
録画対応:外付けUSB HDD対応
音声実用最大出力:18W
インターフェース:HDMI×4、DisplayPort、D4、USB3.0、USB2.0×2、有線LANほか
消費電力:未定
本体サイズ/重量:1238(W)×283(D)×740(H)mm/約40kg

●『TH-55AX900F』のおもなスペック
画面サイズ:55インチ(3840×2160ドット)
チューナー:地上/BS/110度CSデジタル×3
視野角:上下178度、左右178度
録画対応:外付けUSB HDD対応
音声実用最大出力:18W
インターフェース:HDMI×4、DisplayPort、D4、USB3.0、USB2.0×2、有線LANほか
消費電力:未定
本体サイズ/重量:1238(W)×292(D)×775(H)mm/約29.5kg

●『TH-85AX900』のおもなスペック
画面サイズ:85インチ(3840×2160ドット)
チューナー:地上/BS/110度CSデジタル×3
視野角:上下178度、左右178度
録画対応:外付けUSB HDD対応
音声実用最大出力:40W
インターフェース:HDMI×4、DisplayPort、D4、USB3.0、USB2.0×2、有線LANほか
消費電力:未定
本体サイズ/重量:1917(W)×351(D)×1163(H)mm/約87kg

■関連サイト
パナソニック ビエラ

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking