2014年09月24日18時30分

気分は秋の大運動会!SD&マイクロSDカード最速決定戦

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
997_SD_microSD_6
997_SD_microSD_10 997_SD_microSD_11

“UHS-I”の転送速度は毎秒90MB台が限界だが
“UHS-II”なら毎秒200MB超えも!

最新、最速のスピードクラス“UHS-II”を採用したSDカードの転送速度は、なんと毎秒200MB超。従来クラスの“UHS-I”では最速でも毎秒90MB台を出すのが限界だったが、その2倍以上の転送性能を発揮するのだ。
 

997_SD_microSD_8

 

●UHS-IIの転送速度はUHS-Iの2倍超

997_SD_microSD_1

↑UHS-II対応SDカード(※1 東芝『SDXU-032GA』)の転送速度をUHS-II対応カードリーダーとUHS-I対応リーダー使って測定。UHS-II対応カードリーダーでは200MB超という速さは発揮したが、UHS-I応カードリーダーを使うと最大でも毎秒90MB程度の転送速度しか出せなくなってしまう。

 

997_SD_microSD_99

 

UHS-IIとIは端子の数が違う

997_SD_microSD_3

↑UHS-IIでは新しいインターフェースを採用し、接続端子を増やして高速化を実現している。
 

UHS-IIの実力を発揮するにはUHS-II対応機器が必要

997_SD_microSD_4

↑毎秒200MB超の高速データ転送には、UHS-II対応カードリーダーなどが必要となる。UHS-II対応SDカードを購入する際は、II対応カードリーダーもあわせてそろえよう。

 

超速SD&microSDカードでファイル転送時間を計測
UHS-IIなら10GBでも1分ちょっとでPCへ転送

撮りためた大量の写真データをPCへ転送することを想定し、SDとマイクロSDカードのファイル転送時間を計測。現在、市販されているSDカードおよびマイクロSDカードから最新、最速クラス製品をピックアップし、10GBぶんのRAWデータをそれぞれのカードからPCへ転送する際の所要時間を測定した。

997_SD_microSD_12

 

●UHS-IIならUHS-Iの約半分の時間で10GBを転送

997_SD_microSD_5

↑UHS-IIの3モデルはどれも同等の転送性能で、1分17秒ほどで転送完了。2分10秒以内のモデルは、どれもリードで毎秒90MBを出していたものだ。

997_SD_microSD_7

週刊アスキー 週刊アスキー10/7号(No997)では、特集『SD&マイクロSDカード最速決定戦』を掲載。SD&マイクロSDカード30製品のベンチマーク結果をドドーンと掲載しています。

週刊アスキー 週刊アスキー
Amazonで購入は表紙をクリック
Kindle版はこちらの表紙をクリック

週刊アスキーはNewsstandでも配信中!

Newsstand 電子雑誌をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking