2014年09月24日18時00分

30人大縄跳びで“けったろ”チームが完全勝利 ニコニコ町会議FINAL in 東京都檜原村ほぼ完全レポート(その2)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 niconicoは9月20日、東京都檜原村(ひのはらむら)にて『ニコニコ町会議全国ツアー2014』の最終公演を実施した。その1に続いてその2では、ステージ系の企画をまとめていこう。

ニコニコ町会議

↑メインの会場は檜原小学校の校庭。各企画でかなり贅沢にスペースを使って、それぞれ盛り上がっていた。

 今回のハイライトは……甲乙つけがたいですが、“大人数遊び”でしょう!! その名の通り来場者を交えてみんなで遊ぶというもので、檜原村のテーマは30人大縄跳びだった。即席でつくったチームなので、まずは跳ぶこと自体にかなり苦戦していたが、縄の長さや回し方を工夫したり、合図を決めたりとじょじょに息を合わせていって、最終的には2ケタ跳べるチームも出てきた。

ニコニコ町会議

↑お客さんを30人ずつ集めて4チームをつくり、2チームごとにトーナメント戦で対決していく流れだ。1回戦は、蛇足さん/れいちぇるさん/ゆよゆっぺさんチームと、けったろさん/小太郎さん/八王子Pチームの組み合わせ。最初の練習では、何度トライしても足に引っかかってしまい、あたりに「これって難易度高すぎない……!?」という空気が流れる。MCの仮面ライアー217さんが「嫌な予感がしてますね」とつぶやき、生放送のコメントには「泥仕合」と突っ込まれる始末。

ニコニコ町会議 ニコニコ町会議

↑その苦境を先に脱したのが、けったろさんチームだった。特に縄の回し手だったけったろさんは、ときに跳び方を指示し、ときに気合いを入れたりと、まるでスポ根モノのコーチのようにガチで勝負に臨んでいた。

ニコニコ町会議 ニコニコ町会議

↑そのかいもあってか、練習開始から5分ほどたって、ようやくけったろさんチームが最初のひと跳びを達成。その瞬間、観客から自然と拍手がわき上がり、生放送も「おおおおお」というコメントに包まれて謎の感動を巻き起こしていた。

ニコニコ町会議 ニコニコ町会議

↑蛇足さん/れいちぇるさん/ゆよゆっぺさんチームは、試行錯誤を繰り返したものの、練習では成功できず。3分で何回跳べるかを競った本番でも1回と、けったろさんチームの2回に破れてしまった。

ニコニコ町会議 ニコニコ町会議

↑そういえばMCのぽこたさんが、ケツからイく八王子Pの縄の回し方をまねたところ、八王子Pから「俺の知らないところで俺のイメージ下げるのやめてください」と反論されるほのぼのな一幕も。「人間大人になってから本気で遊ぼうとすると弊害があるんです」とはぽこたさんの言葉。

ニコニコ町会議 ニコニコ町会議

↑2回戦は、koma'nさん/のらさん、みーちゃんさん/加藤さんのチームが対決。おなかをさらしてのセクシー縄回しを見せていたkoma'nさんですが、本番では残念ながら0回……。いっぽうみーちゃんさんチームは7回と最高記録をマークした。

ニコニコ町会議

↑決勝は、けったろさんチームvsみーちゃんさんチーム。

ニコニコ町会議

↑みーちゃんさんチームの休憩中に、けったろさんチームに練習時間が設けられた。「絶対跳べるから、跳ぼう!!」とマイクでみんなに呼びかけるけったろさん。

ニコニコ町会議

↑みーちゃんさんチームが有利と思われたが、本番ではなんとけったろさんチームが10回連続という大台を記録。

ニコニコ町会議 ニコニコ町会議

↑まだ勝負は終わっていないのに、走り出して抱き合うメンバー。生放送の画面はカラフルな「おおおおおおおおおお」で埋め尽くされる。めちゃくちゃアツい展開です。

ニコニコ町会議

↑結局、けったろさんチームが10回で、5回のみーちゃんさんチームを下して優勝を飾った。あの練習の苦境からわずか20分ほどでここまで成長したことに、MCのぽこたさんも「金八先生みたい。涙でてくるよ」と感動していた。コメントを求められたけったろさんは、「声でないかもしれない。このあと歌だったでしょ。本気出しすぎた……」と語って笑いを巻き起こしていた。

ニコニコ町会議

↑ステージでの最初の企画は“町歌ってみた”で、町MCとして選ばれたフライドポテト人間さんが進行していた。元々は芸人で、最近、檜原村のご当地キャラである“ひのじゃがくん”とコンビのように活動しているとのこと。頭のポテトはひのじゃがくんから生まれたそうです。

ニコニコ町会議

↑抽選で選ばれた来場者がステージトラックで歌えるわけだが、見てる側も間の手を入れたり、オタ芸を打ったりと、ある意味プロでした。

ニコニコ町会議

↑幸運にもステージで歌えた人たち。中央は町会議10ヵ所をすべて回った鹿児島ライダーさんです。スゴい!

ニコニコ町会議

↑有名ユーザー枠は、大縄跳びでも活躍した“√5”(ルートファイブ)の5人が出演。“ボク時々、勇者”と“Mr.Music”の2曲を熱唱していた。

ニコニコ町会議 ニコニコ町会議

↑とにかくお客さんの黄色い声がスゴかったです。ちなみに24日の公式生放送で重大発表があると告知していたので、ファンならぜひ見るべし!

ニコニコ町会議 ニコニコ町会議

↑町踊ってみたは、有名踊り手から直に振り付けを教えてもらって、みんなで一緒に発表するというもの。“牛泥棒”から、みうめさん、仮面ライアー217さん、のらさん、加藤さん、れいちぇるさん、小太郎さんの6人が参加して、“被害妄想携帯女子(笑)”をレクチャーしていました。

ニコニコ町会議 ニコニコ町会議

↑めろちんさん、みうめさん、Ry☆さんの“ギルティ†ハーツ”は、“夏恋花火”が課題曲。

ニコニコ町会議 ニコニコ町会議

↑どちらも大勢の参加者を集めて、大成功を収めていました!!

ニコニコ町会議

↑そういえばやぐらの近くには、学校の校庭でおなじみの石灰マーカーを使ってテレビちゃんグラフィティが描かれていました。運営さんお茶目です!

 その2はここまで! その3に続きます。

■関連サイト
ニコニコ町会議2014全国ツアー 公式サイト

■お知らせ
 ニコニコ超会議の全国ツアーバージョン“ニコニコ町会議2013”全祭りのほぼすべてを記録したレポート記事の電子書籍が発売中!

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

もう読んだ!? 週アス冬の増刊号 秘密情報局

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!

Amazon.co.jp