2014年09月25日07時00分

LINEスタンプがそのままクーポンに! 『ナポリス ピッツァ&カフェ』の最新O2Oを体験した

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 窯焼きピザをファストフード感覚で食べられる『Napoli’s PIZZA&CAFFE(ナポリス ピッツァ&カフェ)』では、店舗でそのままクーポンになるLINEスタンプを販売中。

■ナポリスでLINEのスタンプがそのままクーポンとして使える

ナポリス
公式キャラクター刑事ナポリスのLINEスタンプ『刑事ナポリス密着24時!』。100円(50コイン)。

 ナポリスのLINEスタンプ『刑事ナポリス密着24時!』を使用しているスマホ画面をみせるだけで、セットドリンクをサイズにアップしてもらえるそう。LINEスタンプがそのままクーポンとして使えるなんてほかでは聞きませんね。

■渋谷のナポリスでLINEスタンプクーポンを体験

ナポリス
ナポリス ピッツァ&カフェ 渋谷センター街店。

 実際に渋谷のナポリスに行ってLINEスタンプによるクーポンを試してみました。女子にも入りやすいオシャレな雰囲気の店内。お客さんはちょうどLINEユーザーの中心である若い年齢層が多いのではないでしょうか。

ナポリス
本格窯焼きピザメニューが豊富。

 対象商品はピザのセット。Aセットの場合、通常はドリンクのMとポテトかサラダがピザに付きます。LINEスタンプのクーポンで、無料でドリンクをサイズアップをしてくれます。

 

ナポリス
スタンプの購入画面が“ダウンロード済み”であることを店員さんに見せました。

 カプリチョーザのAセット(1100円)を注文し、クーポンを使おうとあらかじめ買っておいたナポリスのLINEスタンプを店員さんに見せる段階で、ちょっと困ったことに気が付きました。

■LINEスタンプを見せるときに少し戸惑い

ナポリス
店内に貼られていたLINEスタンプクーポンのポスター。

 LINEの画面を店員さんに見せるのがちょっと恥ずかしい。スタンプは実際に友だちとのやりとりで使っていたのですが、トーク画面を見せるとなると変な内容じゃないかと考えてしまいます。少し困って、店員さんに“ダウンロード済み”であるスタンプの購入画面を見てもらうと、それで大丈夫でした。

ナポリス
カプリチョーザをいただきました。具だくさんで食べごたえがありました。

 無事にセットドリンクのサイズを大きくしてもらい、カプリチョーザのセットを提供してもらいました。ドリンクのサイズアップは通常50円かかるので、そのぶんオトク。
 ナポリスのLINEスタンプクーポンは見せるだけで適用してもらえるので、1回で終了ではなく何回も繰り返し使って問題ないとのことです。

ナポリス
MサイズのドリンクがLサイズに無料でアップ!

 さらにポイントは、自分がナポリスのLINEスタンプを購入していなくても、友だちとのトークで送ってもらったスタンプをがあれば、クーポンとして使える点。ナポリスに行くときには、スタンプを買った友だちに送ってもらうようお願いするのもアリということですよね。反対に、スタンプクーポンを送ってもらったことがきっかけでナポリスに行く動機になるかも。

 何回も使ってよし、友だちがトークで使ったスタンプでもよしと、画期的なLINEスタンプクーポン。ただし、先にも触れたように、友だちとのトーク画面を見せるのにやや抵抗があるという点では、課題はありそうです。

■スタンプスも導入しています

ナポリス

 ナポリスでは、『Stamps(スタンプス)』というポイントカードアプリのサービスも実施しています。
 その日は、スタンプス上で1個目のスタンプを押してもらいました。店員さんに提示されるバーコードを読み取ってスタンプの認識という手順でしたが、店舗によってはiBeaconを導入していて、来店するだけでスタンプを捺印してくれるそうです。

ナポリス

 スタンプを10個貯めるとマルゲリータ1枚サービスという特典があります。スタンプカードというおなじみでわかりやすい来店ポイントを、スマホアプリで貯められるのが手軽です。

■関連サイト
Napoli's PIZZA & CAFFE ナポリス
スタンプス(Stamps)- スマホアプリを使った集客ソリューション
日本初!? LINEスタンプがクーポンになる!? 刑事ナポリスLINEスタンプ発売開始!|株式会社 遠藤商事

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking